ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

なかなか決まらない物件探し

東日本大震災から10年経ちました

亡くなられた方に哀悼の意を申し上げます

 

 

 

 

それにしても物件探しはやっぱり苦労します

予想はしていたので年明けスタートは正解です

 

なんだかんだでもう3か月過ぎています

 

なかなか決まるようで決まらないのですが

以前受けたセミナー講師にアドバイスを貰い

 

再度コンセプトの練り直しから入りました

 

まずコロポックルのターゲット層ですが

 

ぼくらが決めたのは20ー40代の女性と

単身世帯層と近隣就業者のランチです

 

昨日埼玉市にデリバリー向けの狭小物件

を見つけたのですがデリバリーの場合

 

幾つか問題があります

 

この物件は車が停めやすくテイクアウト

向けでもあるのですがどちらかというと

 

デリバリーがメインとなりそうな感じです

 

f:id:baouthereal:20210310174001j:plain

そしてデリバリーの時はウーバーなどを

利用することになりますが問題なのは

 

35%の手数料となります

 

ウーバーをやる場合は戦略が必要で

ランチで1000円のデリバリーだけだと

 

毎日50杯以上の販売が必要となり

こちらが対応できないのです

 

それでも100万円売上て35万が

経費として引かれるのでパートを

募集するのも考えられます

 

作るほうは夫婦二人で対応すれば

ある程度の数はこなせるかもしれません

 

またランチはテイクアウトとディナーで

二千円位の商品をウーバー併用にする

 

こういった戦略でなんとか乗り切れる

かもしれません

 

ウーバーイーツでは15文字の商品説明が

出来るのでここを工夫していくとか

 

魅力的な商品アピールをすることで

クリック数を稼ぐことは戦略的に可能です

またインスタなどとの連動をさせることで

ウーバー世代を取り込むことも出来ます

 

先ずは開店する立地がどういう土地柄なのか

実はテイクアウト需要が多い立地だった

 

そういうことも十分に考えられます

 

実際いくつかの戦略を試そうとするぼくに

妻は細々とやりたいと吐露しました

 

 

 

やはり店舗付住居を借りる方向にします

売上不振でも住民税の節約を見込めます

 

商売がうまくいっていれば店舗と住居の税金

はカバーしていけそうですが保証は有りません

 

地方なので友人から借りる車の駐車場代も

かかりそれも経費に含まないとなりません

 

 

本日大泉学園から結構離れたところに内見

行ってきます

 

近隣をグーグルで見る限りはコンセプトに

沿っていますが実地調査もしてきます

 

原則申し込み前提で行きますがまず見積もり

を貰い契約内容を熟読し検討に入ります 

 

 

6月まで3か月切っています

 

年明けからもう3か月経っていますから

6月もあっという間に来ます

 

気を抜くとすぐに時間の大切さを忘れがち

なので再度有効に使うよう気を引き締めます

 「時間は有限である」と実感し、表からありて行動する面白..。

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.