ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

弾劾裁判とはなんだったのだろう?

昨日トランプ氏の弾劾裁判が無罪だった

との報道がありました

f:id:baouthereal:20210214155304p:plain

 

今までニュースやワイドショーで散々

トランプ氏の扇動により議会が襲撃されたと

言っていたのに

 

手のひらを返したようにしれっと報道する

メディアの姿勢には大きく疑問符がつきます

 

また今回の報道によって一方的にトランプ氏が

過激なテロリストだと言っていた自称識者たち

 

はっきり言ってテレビや新聞に騙されている人

を除く自ら事実を追いかける層は最初から

 

今回の茶番に対し鼻で笑っていました

 

今回の弾劾裁判でもしトランプ氏が訴追される

なら裁判など意味をなさないことになります

 

民主党やDSは今後まだまだ抵抗を見せるで

しょうがそれに乗っかるメディアも戦犯です

 

メディアの嘘つきよりも盲目的に大手を信じる

層の勝手な暴言には哀れみさえ感じます

 

これがガチのリサーチだとすると情報弱者

こんなにたくさんいるという驚愕の事実です

f:id:baouthereal:20210214160602p:plain

無罪が妥当ではない層が40%以上!


 

情報弱者って哀れみしかありません

 

こういう人がお国の為に竹やり訓練とか

大真面目にやっちゃうんだろうな

 

 

それはそうと今店舗用の物件で住宅ローン

を通すために面倒な作業をしているのですが

 

実は住宅付きにもかからわず事業目的で借りる

ということで国金から融資を受けるという

 

なかなかあくどいことをしている事業主が

内緒の話結構いるらしいのです

 

借りた事業ローンで住居付店舗を買って

こっそり住んじゃうらしいのですね

 

ぼくの場合はタンス預金のため早くから

自己資金で考えていたので

 

 

国金に借りる資格すらなかったのですが

代わりに住宅ローンでなんとかなりました

 

ところが住宅ローンのフラット35という

商品がなかなかくせものでして

 

ぼくが購入する物件は住居付店舗で長屋なのと

築年数も古いため適合証明書がとれないのです

 

フラット35の適用条件として適合証明書が

必要なため安い金利で借りれないのです

 

ただ調べると地域活性化型というのがあり金利

が下がりそうなので千葉市に問い合わせます

 

ぼくも今回住宅ローンという初めての経験で

知らないことも多く友人に質問攻めですが

 

友人は自分が分かっていることなので返事に

遠慮がありません

 

例えばそんなことも知らないの?的な

言い方をしてきます

 

正直言って普通の不動産屋ならこちらの質問に

対しそういう返答はありえませんが

 

恐らく友人ならではの気易さでそういう

言い方になってしまうのだと思います

 

なのでさすがに妻と相談をしてとうとう妻は

購入は諦めて賃貸で小さく始めようか?

 

とまで言い出す始末

 

先ずは不動産関係の書類が届くらしいので

謄本を精査してからジャッジします

 

彼は沢山物件を扱っていたとしてもぼくに

とっては恐らく最初で最後の一件です

 

そこの部分は素人を相手にしているという

自覚をもって接して欲しいと思っています

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.