ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

アスパラガス届きました

日記

 

昨日日記をつけていてふと

思ったのが、ぼく自身備忘録

も兼ねて日記を書いているが

ブログとして載せているため

だれでも閲覧出来る

 

そして幣ブログに来て頂き

貴重な5分間をぼくの為に

使って頂いている事は

当り前でなく感謝すべき事

 

わざわざぼくのブログに

おとづれて頂いている読者様

には有難さしか感じえない

 

 

先日妻の実家からこの時期限定

のアスパラガスが届いた

 

早速妻と串揚げにしてみた

 

以前串家物語というお店に

行ってみたが学生向けに

様々なギミックが仕掛けて

あり楽しめる感じで

 

残念ながらクォリティを

求めるぼくらにはちょっと

物足りなさを感じた

 

なのでそれ以来串揚げは家で

行うようにしている

 

今年のアスパラガスはちょっと

細めかなと感じた

 

蛋白質も準備して串揚げ開始

 

基本の海老フライだけど

残念ながら小エビフライ

 

定番の串カツを揚げてみた

 

 

始まる前は全部食べられるとは

思わなかったがオージービーフ

以外全て平らげてしまった

 

オージービーフは筋切をせず

串に刺したので噛み切れず別の

料理用にした

 

やっぱり家だとお好みの具材を

好きなだけ揚げられるし価格も

お店で食べるよりも安く済む

 

大阪みたいにあちこち串揚げ

の店があるわけでないので

関東の人間にとって串揚げは

ちょっと遠い存在

 

なのでそう頻繁に食べたく

なるものでもなく

たまに食べるのがちょうど

いいかもしれない

 

そういえば串カツ田中という

店があるが関東の串揚げ普及

に貢献してるんじゃないか?

 

ぼくはあまり食べに行かない

から良くわからないけど

 

それと大阪で串カツを食べて

も正直それほど萌えない

 

これは幼いころからの食文化

の違いから来ているのかな?

 

 

食後は妻と散歩に出かけ

ケーキ屋さんでスイーツ

を購入した

 

今日も2個食い

将来糖尿病を患うかも?

と言いつつやめられない

 

 

浮利にはしらず

日記

 

大好きな楡周平の小説

「黄金の刻」を読了

 

世界的時計メーカー

SEIKOの創設者

服部金太郎氏の物語

 

すごく印象的だったのは

服部氏の快進撃には沢山

の人の支えがあったこと

 

 

そして沢山の人が彼の

成功の裏で支えたのは

彼の持つ誠実さがあった

からだと思った

 

卓越した頭脳の切れも然り

世界一の時計会社を作るに

値する才能には目を見張る

ものがあった

 

お世話になった奉公先の主人が

連帯保証で負債を抱えた時に

独立の為貯めておいた全財産を

渡したエピソードは彼の人となり

を雄弁に物語っている

 

ぼくは自信の営業においては

徹頭徹尾お客様の事のみ考え

自己利益を抹消する努力を

するが全財産をなげうって

出来るかどうか??

 

浮利にはしらず…

 

世間の大半の人は目先の事

しか考えられないが稀に

はるか先を見据え高い志で

商売に挑む人がいる

 

目先の利益に溺れるとお客様

は鋭く見抜く為志高く常に

誠実であれということ

 

お客様の為粉骨砕身尽くす

ことはぼくのひいては業界

の信用に繋がる

 

文中にあるセリフで大成功

した自分を支えたのはただ

一つ、人だと言っている

 

お客様に対し誠実でいる

ことでタクシーの地位向上

を図るのがぼくの野望だ

 

毎日のルーティンでは

仕事に飽きがくるため

 

大きな野望を持って毎回の

営業を改善することに努め

ていきたいと思っている

 

そしてぼくが属するチームを

稼げる集団にしていくべく

後輩をスカウトして行きたい

 

稼げるパイが減るではなく

浮利にはしらず自分らの

情報や稼げる方法を全て

さらけ出し情報を共有し

チームの皆がある程度の

収入が見込める力を付ける

 

そんな集団に育てるのが

自分に課した目標だ

 

昨日とある後輩と話をして

売上が作れないという彼に

自分の経験を話した

 

熱心に訊いていた彼に

アプリを直ぐ電話して開局

して貰うように言ったのと

 

時間一杯まであきらめず

営収に拘るようにと言った

 

ところがぼくの帰庫時間に

戻ってきた彼を見た時

内心がっかり来た

 

開局もせず18時間で帰庫

した彼を見てぼくの話は彼

にとって無価値だった

 

他の後輩はぼくがそうで

あったように良く話を聞き

開眼し情報を惜しみなく

共有し行動することで売上

が飛躍的に伸びている

 

オフは冗談ばかりの

ギャップ萌え的な感じで

いいが仕事は真面目に

取り組んで欲しい

 

ということで彼のスカウト

は見送り研究生扱いで

見守ろうかとチームに

ぼくの考えを提案した

 

仕事に課題を付すことで

単調に慣れず常に全力で

挑めるので飽きっぽい

ぼくにはうってつけの

方法だと思っている

 

まだまだクリアすべき

課題は山積しているが

同時に飽きずに仕事が

出来る喜びに満ち溢れ

ている

 

給料日前は大惨敗

日記

 

前回の出番で時間超過

して指導を受けたが

今朝も2人の上長から

それぞれ指導を受けた

 

今は昔と違い協会も厳しく

あまり頻繁に時間超過を

していると会社に監査が

入り、最悪は車両運行の

停止を命ぜられるらしい

 

他に時間ギリギリで勝負

しているとなにかの拍子

で時間が押した時急いで

帰庫することになるが

 

タクシー用のタイヤは

しょぼく雨天はスリップ

しやすかったり歩行者を

撥ねるリスクも高まる

 

なのでゆとりを持って

帰れるように気持ち

早く切り上げる勇気

 

少しの売上を作ろうと

したばっかりに取返し

の付かない事になって

しまわないようにとの

配慮からの指導だ

 

ぼくは売上をしっかり

作っているので事故や

違反などをしちゃうの

は勿体ないとのこと

親心-LINEスタンプ|  LINE STORE

 

休日前の最終日という

こともありゆったりと

出庫した

 

昨日お客様からSMSで

指名が入ったがそのお客様

までは出庫から2時間

有ったにもかかわらず

そのお客様まで一度も

無線は鳴らなかった

 

それからもスランプは

続いたのだが給料日前

だからかはたまた車両

が沢山出庫しているから

かとにかく無線が鳴らず

 

夜9時の時点で1万6千円

というびっくり日本新記録

を作ってしまった

 

恐らく無線を開いてから

始めての低営収だと思う

 

それでも青タンで挽回し

自分に課したノルマの

4万はクリアできると

タカをくくっていた

 

20時から0時まで一度

も無線が鳴らず売上0

 

さすがにドン引き

 

0時からは駅の付け待ち

 

最初のお客様は1200円

 

しょぼ!

 

まあ早く戻れたので

気を取り直して次の

お客様(若い女性)

 

想像つくが800円

 

今日ダメかも?

 

そして終電後の男性客

ちょっと遠い所

 

2400円ゲットだぜ

 

そしてパーティ後のカップ

酔った男性が言った先は

凄く近い

 

あぁこりゃだめだ。。。

 

そのカップルは良い人に

中ったとしきりに喜んで

9割の運転手が態度が

悪いって、ないない

 

男性が下りたあと女性が

告げた先がまあまあ遠い

 

4000円ついて何とか

足切りラインはクリア

 

時間も心配なので

早めに帰庫した

 

着地税抜き2万5千円

 

1万7千円もビハインド

 

今のところ平均4万7千円

あと8回出番だと5万1千円以上

9出番だと4万5千円

 

土曜の出番次第だが今のところ

9出番になるかも?

 

60万は簡単じゃないよ

 

初豊洲市場・・・でか!

日記

 

今朝仕事が終わってから

早朝のラッシュを避けよう

と思い5時半頃最寄りの駅

へ向かった

 

ところが世間は月曜日

 

電車通勤と言うものを

殆どやったことがない

ぼくらはあまりに朝から

混んでいる電車に驚いた

 

いやいやこれが普通で

まだラッシュまでは

行かないもの

 

それでもGW明けの月曜日

市場へ向かう人は少ない

 

おふくろを誘ったが高齢で

連日のレクにお疲れの為

朝からの行動は自粛した

 

そんなんで妻と二人で市場

のグルメストリートへ

 

朝早かったからかコロナの

影響で外国人が居ないから

か人気の寿司大に人が居ない

 

他の店舗は皆無だったが

築地場外の人気店がすぐ

入れそうなので即決した

多店舗はガラガラ

当日頼んだのがおまかせ

 

以前は3600円位じゃ

なかったかなぁ?

 

付きだしは自家製卵焼き

アニー伊藤のじゃないよ

 

セットのアラ汁は出汁が

濃厚でテンションMAX

 

まずは中トロから

隠し包丁が入り

煮きりが塗られた

もので文句ない

 

次にシーバス

柚子塩でさっぱりと

 

煮きりが塗られた鰆

ふわふわ食感でヤバい

 

妻は10貫いけると大絶賛

 

そして煮アワビ

キモも臭みなく

丁寧に煮られた

アワビは絶品

 

アワビ感が変わるわ

 

千葉県民の誇り銚子産

金目鯛の昆布締め

 

しっかりと絞められた

金目に妻の5貫いける

コールが飛び出した

 

鯵はとてつもない旨さ

この日の鯵が良かった

のか寿司大の鯵が特別か

 

続いて活〆の北寄貝

軟らかい北寄で

印象が変わった

 

赤身の漬け

江戸前だとマグロは

隠し包丁が入る

 

わさびは天然ものの

為少量でアクセント

 

鼻から抜ける感じが

漬けとベストマッチ

 

東京湾の太刀魚は炙りで

しかし職人さんは一番

寿司を美味しく食べる

術を知ってるなぁ

 

太刀魚は炙りが旨い

 

巻物は何といっても

海苔が旨い!

 

やっぱりいい海苔使う

と巻物も主役張れるな

 

締めに目の前で活きて

いた活帆立を貰った

 

煮キリが塗られた帆立

は貰って正解

 

小鳥の胃袋なのでもう

お腹一杯となった

 

今回3時間待ちは普通

の寿司大へ初訪問

 

店内は常連さんが多く

月曜の朝ドナドナ状態の

サラマンを見た後だけに

朝から酒飲める人達との

ギャップに痺れた

 

銀座並みの江戸前寿司

安価で食べられるので

ぼくも近くだったら

足しげく通っちゃうな

 

今日記を書いていても

また行きたくなってきた

 

帰りは9時ころだが

いつの間にか他店も

客が入っていた

 

それでもコロナだから

なのか並ばず入れたのは

頑張ってるぼくへ神様の

ご褒美だと思おう

 

出来たら月一で行きたい

がこういう空いている日

はなかなか無いんだろう

 

寿司大へ行った人がみな

寿司大へ通うのわかるわ

 

今更だけどおすすめ

並ぶかどうかは運次第

だけどうちは並ぶの嫌い

 

でもやっぱいいよ寿司大

良く鳴る無線とアプリの謎

日記

 

昨日は日曜営業だったけど

心なしか出庫台数が少ない

感じがした

 

そして朝から無線とアプリ

の両方ともよく鳴ったが

もしかしたら世間は運動会

シーズンなので家族の参加で

休みが多かったのかな?と

思った

運動会 線画素材集1 | 無料イラスト素材|素材ラボ

 

幣家は子供がいないため

こうい煩わしさとは無縁

で夫婦二人が共に人生を

満喫している

 

そして給料明細を貰った

ので見ると先月より10万

ほど手取りが多かった

 

妻が扶養に入り千葉に

引越したので二人の収入

から家賃を引くとやはり

以前より10万ほど

ゆとりが出た

 

やっぱりランニングコスト

を見直すことの大切さを

しみじみ実感している

 

これで一年

120万のゆとりが出来る

ので通常の投資資金

月6万5千円以外で

投資に資金を回すことが

可能となる

 

 

ところで朝から順調で

正午には自分に課した

ノルマを達成していた

 

いつもだとこの後の

アイドルタイムで売上

が落ちるのだが前回の

反省も踏まえ付け待ち

を積極的に行った

 

全体的に台数が少なかった

からなのか駅などの付け場

は待機する車も少なく

順番もすぐに回ってきた

 

夕方になっても勢いは

衰えずLPGを入れる

タイミングが中々つかめ

なくて結局スタンド終了

の一時間前に強引に無線

を閉じて給油に向かった

 

おかげで昨日は夕刻から

万収2本出て結果8万弱

の営収となった

 

ところが最後のお客様が

白金高輪でギリギリ帰庫

時間に間に合うと思って

始末書上等でGOしたら

夜半に強い雨が降ったり

して帰庫時間を10分程

過ぎてしまった

 

所長曰くぼく個人の問題

でなく協会から目を付け

られたりするらしい

 

そしてぼくの車には車載

モニターがついていて

お客様を乗せていない

時の運転が荒く

 

売上も作れお客様の受け

も良いのに勿体ないと

示唆されてしまった

 

ぼくがあと問題なのは

運転だけなので所長曰く

ゆったりと運転すること

 

実際に自分でゆったり

運転しているつもりでも

客観的に録画を見ると

焦って運転しているのが

良くわかる

 

先ずは迎車中でも実車

ようにゆったりと運転する

ことから直していこう

 

 

気持ちはイケイケ躰はグダグダ

日記

 

人間は好きなことは寝食

忘れて没頭すると言われ

御多分に漏れずぼくも

タクシー業という仕事の

魅力にとりつかれ

 

文字通り仕事に情熱を

注いでいる

 

ぼくらがやっているチーム

の最年長のパイセンが急遽

休みをとって病院へ行った

 

疲労による倦怠感らしく

還暦の彼はやはり無理が

祟ったのではと思われる

 

ぼくの仕事の仕方を見て

彼も自分のスタイルを

ぼく流に変更したが

やはりこの非効率な方法

は還暦の身体には合わず

疲労が蓄積されたのだろう

 

かくいうぼくも小まめに

休憩をとっているつもり

でもやはり明け番は眠く

かなり寝ている時間が多い

 

そして昨日は3時まで

営業し戻ってから洗車

と日報を書くのだが

 

日報を書いている途中

寝落ちしそうになって

疲れを実感した

 

また日報自体も得意で

は無い為3時に戻った

のにあがりが5時と

とんでもなく残業して

しまっている

 

当然帰ってから朝食を

食べて日記を書き寝た

 

そのままソファで朝の

11時半まで寝てしまった

 

やっぱり疲れているの

かもしれない

 

目が覚めたら食卓に妻が

ジンギスカン鍋のセットを

準備していた

まずはお約束の生ラム

 

からの味付きラム

 

幣家はわりと頻繁に家で

ジンギスカン鍋をやるが

都内の家庭ではあまり

一般的でないのか

 

未だに牛豚鶏の畜肉以外

ポピュラーではない

 

まあその昔は牛肉すら

ポピュラーではなかった

ので牛肉を食べるように

なっただけでも進歩か

 

牛肉は乳臭いのだが

慣れているので臭い

と言う人は少ない

 

でもなぜかラムは臭い

と言う人は多い

 

単なる食習慣の違いで

道民はマトンなどの

もっと臭い肉を好む

 

関東圏でも大分その辺

ジンギスカン用の

ラムを仕入れられる

ようになってきたので

ジンギスカン好きとして

は喜ばしい限りである

 

ところで苦手な午後の

アイドルタイムは戦略

を変えて付け待ちでロス

タイムを減らしてみよう

と思った

 

早速明日から実証して

またデータ検証して

みよう

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.