ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

今後のプランを話し合いました

ぼくは自分の人生は人に管理されたくない

口なので事業主としてやってきた期間が長く

 

または自分の意志で自由に行動できる職種

に自然と就いていた社会人人生でした

 

組織の一員として自分の自由が利かない

ことにとてつもないストレスを生じます

 

今の職場は資金を貯めるために選んだので

知らず知らずのうちにストレスは溜まり

とうとう心が折れてしまい

 

妻のススメで医者に行くとうつ病と診断され

てしまい個人的にびっくりしました

 

実は妻はあまり冒険するのが好きではなく

単調な作業をして月々お金を貰う生活が

性に合っているらしいのです

 

ただ基本的に彼女は幼少期から持っている

夢があるので夫としてサポートすべく

 

ぼくの知識と経験をフル活用しています

 

小とはいえ事業主となるわけですから

勉強することは多岐に渡っています

 

以前のような準備不足による廃業だけは

なんとしても避けなければなりません

 

幸いなことに今は出向かなくても動画で

勉強できる時代になっています

 

それでも能動的に自分で調べなくては

ならないのでどうしても漏れがでます

 

今回ぼくらの挑戦はコロナウイルス

打ち砕かれ方針変更を余儀なくされ

今に至るわけですが

 

以前の失敗から今回の自分達の成功の

ポイントを細く長く継続営業する

 

というところに置きました

 

決して多店舗展開や月商1千万とか

そういうのを希望していません

 

あくまで毎月の家賃が払えて水光熱費

食費・税金が払える最低の生活の維持

 

この小さな実現可能な目標からスタート

しようと計画を練って動いています

 

当初は住宅地の三等立地で住居付店舗

なら万一廃業しても住むことが出来る

 

と最悪の展開まで考慮して探していました

 

ところが住居付店舗は本当に足が速く

少しでも考えてると直ぐに埋まります

 

今までぼくが慎重になりすぎて

どうしてもこれ!とはなりませんでした

 

やっぱり収入のベースとなるわけですから

勢いだけで出店するほど青くもありません

 

そうしていたずらに三か月が過ぎてしまい

なかなかGOが出ない今の状況や

 

住んでいるところの更新時期が迫っている

ことなどあり妻は焦りだしました

 

未来のことはやってみないと分りませんが

とりあえず行動してみるのと無知ゆえの

 無謀な暴走とは違います

 

同じ行動するにしてもしっかりとした戦略が

あるのと勢いで動くのでは雲泥の差があります

 

ぼくは一度撤退の経験があるので彼女を

見てると未経験だった頃を思い出します

 

やはり勢いだけで始め撤退するのは

同じオチが見えるので絶対に避けたいです

 

結果的に待って海路の日和がありました

 

今回100%の根拠は見出せませんが

今のぼくらの資金力で70%の物件なので

 

ここで自分達がどれほど出来るのか?

学習も兼ねて営業を始めようと思います

 

 

今週には審査結果が出ると思いますが

もし落ちた時は一旦家賃が安い所へ引越し

 

もう少し資金を貯めつつ好立地の物件を

時間をかけて探すつもりです

 

一年くらいかかるかも知れませんが

コンティンジェンシープランは必須です

 

昨日妻との打ち合わせで合意を得ました

 

もし春日部の物件で審査が下りたら

開業の準備に駒を進めます

 

もし審査落ちしたら家賃の安い所へ移り

固定費を下げもっといい物件を探します

-生活法則を「書」いい。〜ゼロベース〜

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.