ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

先輩から学べ! 真鍋はイエモンの元カノ

今日は飲食店をやっていた

人とアポがとれました

 

以前独立とか考えていなかった

ときちょっと会話に出たのですが

 

「飲食は大変だよ~」

 

「止めといたほうがいいよ~」

 

みたいな話だったと思います

 

飲食店はまず生活するのが

大変なイメージがあります

 

だからよく小さい居酒屋さんは

殆どが家族経営で、バイトは

雇っていません

 

お店でかかるのが開業費

内装費・家賃・設備費

材料費・それに人件費です

 

この中で大きく締めるのが

開業費で、皆一様に何百万も

投下します

 

そして人件費

 

当然店を回すので人が居ります

 

今話題のセブンイレブンもそうですが

バイトが居ないと過労死します

 

これらのサンプルパターンが

だいたい25~30坪くらい

 

内装やってなんだかんだで

何百万も出ていきます

 

まずは資金の回収があるのですが

最初の二年くらいはお客さんが

来ないものと覚悟しなくては

ならないので開業資金のことばかり

気になってあれやこれやと集客

をします

 

焦る気持ちと裏腹にお客さんは

増えず、資金がショートして

廃業となります

 

開業資金は自己資金なら

お金がなくなった、勉強や~

で済みますが

 

借金だと大変です

 

この度ぼくが始めるのは5坪の

店ですしかも住居付

 

この5坪という広さだと

近所からくるお客さんを

覚えられます

 

ぼくら夫婦の目標は

近所に愛される店です

それから自分たちが

ストレスなく生きられる

仕事場作りです

 

お店は客単価×客数なので

ここをフォーカスして

突き詰める必要があります

店も小さいので色々悩みます

 

 

今の仕事は人に使われて

いますので、そこには自分の

意見は全くありません

 

ただ、会社がこういう作業を

命令して、ぼくらはそれを

最大限の力を出して行うだけ

 

命令どおり動かずバグ出しまくりな社員

能力を発揮しない不良品ははじかれます

 

そうですぼくらサラリーマンは歯車なのです

歯車は歯車らしく動力に逆らわず

確実に動くこと

 

そして確実に動いたらご褒美がもらえます

 

そういうシステムの中で生活しています

 

システムの中で生活するということは

自分の意思がない生活ですから

人間ならストレスが生じます

(中には責任がなくて楽だという人もいます)

 

だからぼくは自分の意思で生活

していきたいのです

 

それは最初から上手くそんな生活が

出来るなら皆やっています

 

その最初と今貰えるご褒美と

較べる中でそんなリスクを

背負わなくても今普通にご褒美

出るからいいやってなるのです

 

ぼくは今考えることがとても

多く、どれ一つとして正解が

ありませんが、楽しいです

 

サラリーマンは決まったことを

与えれますので正解が有るんです

 

学校のお勉強と一緒です

 

ぼくらは銀行に寝ているだけの

お金をまずは金融商品

投資ではなく、現物(独立)に

投資しようと考えています

 

株などの金融商品は自分の

力ではコントロール出来ませんが

お店は自分の力でコントロール

出来ます

 

それも大きな望みでもないので

かなりリスクの小さい投資

だと確信しています

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.