ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

暗い夜道&帰宅時間は最凶

日記

 

今日は初めて行先を告げられて素直に目的地

へお客様をお送りできた

 

と言ってもその前のお客様が近くへ行かれた

のでたまたま覚えていただけだ

 

自分であちこちの道を走るのもいいが

やっぱり実車でお客様をお送りしている

ときが一番道を覚える

 

あるお客様を習志野市役所のあたりから

鎌ケ谷大仏の方までお送りしたのだけど

お客様が以前宅配業をされていたらしく

 

丁度帰宅時間でどこも混んでいるので

かなりマニアックな裏道を案内頂いた

のだけど帰宅のチャリとか歩行者とか

かなり危険な感じで目は見えないし

ガチで心が折れかけた

 

おまけに道を間違えて大回りしてしまう

という失態を犯したのでお客様に安い

料金を請求したら喜ばれた

 

自分としては勉強代と思っているので

多少の値引きなどは想定済み

 

それでお客様からクレームを頂かな

ければ安いもんだと思う

 

それにしても本当に暗い道は苦手で今日も

対向車が来たのでバックしたらガツっと

どこかにあたったようだ

タクシー運転手の事故と責任について覚えておきたいこと | タクシー530号車

 

再三見てみたが車体へのダメージは

全くなかった

 

前回からまだ日が経っていないので

今度車体が傷ついていたら絶対に

上司に怒られるのは間違いなかった

のでノーダメージで助かったよ~

 

本当に暗くなると壊滅的に運転ヤバい

のであとは超ビビり運転モードを習慣化

していくしか方法はない

 

道に関してはやっぱり実戦でお客様に

お手数をかけながら覚えていこう

 

ぼくは滅茶苦茶腰を低くしてお願い

するので今までお客様に嫌がられた

という経験はしていない

 

なによりウチの会社の乗務員は挙って

接客態度が良いとお褒めの言葉を頂いた

時は本当に気持ちがいい

 

最初長いと思っていた勤務時間もお客様

をお送りしているとあっという間に時間

が経つので思ったより苦にならない

 

休みも多いしやっぱりタクシー業はぼくに

合っているかもしれないとしみじみ感じる

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.