ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

タクシー運転手になって人生大逆転

日記

 

今日は明け番という実質の休日なのだが

図書館で借りて来た下田大気さんの著書

「タクシー運転手になって人生大逆転!」

を読んだ

 

 

 

本の前半は著者がいかにダメ人間かが描かれ

まるでぼくの半生をそのまま見ているような

本当に恥の多い人生が綴られていた

 

後半からタクシー会社に就職した後水を得た

魚のようにカリスマドライバーとなっていく

のだけど文中トップドライバーの稼ぎ方が

具体的に書かれていてとても参考になった

 

今の僕はまだ乗務4,5回のひよっこ

沢山ある着け場の1カ所2カ所でそこから

お客様をお運びするトレーニングを毎日

繰り返しているため

 

ぼくの会社が得意とする無線やアプリも

全く受けておらず一日の動き方や

時間帯曜日別の売上目標も立てられる

段階ではないのでまずは最初の12勤

を作ることに専念しようと思う

 

実車で走ると自分で走るよりも道を覚え

るため有効だ

 

唯一の欠点はお客様をお運びしてから

又付け場へ戻るため一時間に1組が

いいところ

 

先ずは無線とアプリ無しで2万円の売上

を作れるような目標でいく

 

昨日は16500円だったのでもう少し

付け場の待機を増やせば可能な数字だ

 

明日からは走り回らず付け場専門で営業

を試してみよう

 

下田さんが著書でも言ってるがタクシーは

就職先の慣れの果てみたいなネガティブな

イメージがあるが実際に業界に入ると

そのイメージは一新され運転手に誇りを

持てたということ

 

御多分にもれずぼくも業界に入ってから

イメージが180度変わった口なので

彼の言ってることは凄くよくわかる

 

タクシー乗務員はぼくの想像していたもの

よりもずっと全うな職業だと実感している

 

ぼくの会社はしっかりしたところなので

先輩曰くダメな乗務員は緩い会社へ転職

してしまうらしい

 

実際にお乗せしたお客様からもウチの評判

はとても好評だというのが会話の端々から

伝わってくる

 

そういう意味でもいい先輩に恵まれた

ぼくはラッキーだったと思うし看板に

傷を付けないよう誇り高く乗務に就こう

と改めて思う

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.