ラックんの日記

ラックんの日記

8年連続のミシュランは伊達じゃない

日記

 

ミシュラン獲得の天ぷら屋が

今年船橋にも店を出した

 

たぶん千葉は初出店じゃ

ないだろうか?

 

鮨と天ぷらのハイブリッド

世の中夏休みだが流石に

この店は空いていた

最近はめっきり江戸前鮨に

ハマってしまった

 

白木のカウンターと個室で

ぼくらは当然職人さんの前

前菜3種

メカブが優しい味だった

平目の後に来たのが一週間

熟成させたという鯵

 

よく食べる新鮮な鯵と

違い大変滋味深かった

 

続いて来た中トロは宮城産

 

職人さんは良くしゃべる人

で大変好感を持てた

 

てんぷらは車エビから

 

流石は天冨良よこ田

衣はサクサククリスピー

 

いつもは尻尾を食べない

妻が珍しく尻尾を食べた

 

塩は沖縄産をベースに

3種類のブレンドらしい

 

こちらはなごりと呼ばれる

旬が終わった太刀魚大葉巻

 

思わず「美味いよ」と

唸ってしまった

 

職人さんが言うには太刀魚

の旬は10日と短くて

はしり、旬、なごりと

それぞれ呼び名が変わる

 

忘れたとか言って裏に

呼び名を聴きに行った

のは笑ってしまった

 

シルキースイート馬鹿ウマ

 

最近のさつまいもは糖度が

低い中で群を抜いていた

 

鱧と梅肉の茶碗蒸し

鱧は食べなれないが

身がふっくらとして

とても食べやすかった

 

八丈島で釣られた金目

 

鯵のイメージが強いけど

金目も釣れるんだねぇ

 

千葉は勝浦から鰹

画像からもわかるが

この時期の鰹でも

しっかり身が濃厚だった

 

鯖が苦手な妻のしめ鯖

 

う~ん

この店の締め具合は

あまり好きじゃないなぁ

 

それに酢がきつい

 

からしの乗ったヅケ

 

これもいまいちだな

職人さんのセンスが

光るので少し残念

 

ミョウバンを使わない生うに

 

しめ鯖を食べない妻にも別に

注文したやつだけどまずい

わけない

 

普段ミョウバンウニが苦手で

2年ぶりくらいにウニ食べた

 

すり身が混ざった玉子焼き

かんぴょう巻で締め

お椀は赤だし

これ出汁が旨いのか

八丁味噌が旨いのか?

 

甘味はいまいちだった

 

総評として天ぷら屋が

鮨を出している感じ

 

なのでどうしても天ぷら

の陰に鮨は隠れてしまう

 

ネタの仕入れには拘って

いるようで毎月通って

季節毎のネタを楽しみたい

 

ランチのコスパは良いので

また来ますと言って店を出た

 

天ぷらは流石!

船橋辺りの人はおすすめ

していいと思った

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.