ラックんの日記

ラックんの日記

第一印象の大切さ

日記

 

最近スイーツの食べすぎか

奥歯を磨くと痛みが走る

 

これは知覚過敏だろうか?

はたまた虫歯だろうか?

 

昨日91歳のお客様との

お話で虫歯の放置で内臓

疾患を患ったらしく

 

たかが虫歯と侮っては

イケないと改めて思い

 

今日近所で口コミ高評価

を付ける歯医者に行った

 

その歯医者は午前診療が

9時から13時までと

ネットに出ていたので

妻が作った昼食を食べて

から向かった

 

12:34分に病院に

着くと入口に時間が

書いてあり12:30

までとのこと

 

念のため中に入り受付の

看護師に聞いてみた

 

「まだ大丈夫ですか?」

 

彼女は他の患者と話をして

いたらしく無視された

 

それから2,3回同じこと

を聞いたのだがやはり無視

 

他の患者との会話が終わった

のか彼女がぼくに向かって

「先生は今オペ中です!」

と言ってきた

 

そして初診と言うと

 

「ウチは予約優先なので

先に電話で予約してから

来てくれ」

 

とあしらわれてしまった

 

ぼくは性格がひねくれてる

のでこの対応にカチンと来た

 

確かに先生の評判はいいのか

も知れないが医院の顔となる

窓口がその態度はないだろう

 

飲食店でもそうだがどんなに

美味しいと評判の店でも

最初の印象が悪いと評価を

下げてしまう

 

残念ながらこの医院も窓口

対応の悪さで見限らせて

もらった

 

例えば乗ったタクシー

 

運転手が前を向いたまま

「○○へお願いします」

と言っても返事が無く

だまって発進したら?

 

ぼくなら感じ悪い運転手

だなあ?この人に命預け

るのなんかいやだなあ?

 

と思ってしまう

 

もし乗ったタクシーの

運転手がこちらを向き

「こんにちわ」「どうぞ!」

と挨拶があって

 

行先を告げたら復唱され

 

「それでは車を出します

のでお手数でなければ

シートベルトのご協力を

お願いします」

 

「それでは参ります」

 

とこんな感じの対応なら

どうだろうか?

 

ぼくならこの運転手さん

感じが良い人だなと思う

 

人は最初の3秒で印象が

決まってしまう

 

最初に好印象を持たれると

評価があまくなる

 

これがラポール

セールスコールで信頼関係を築く方法(すべきこととすべきでないこと)

 

アポールを築くことで

チップを頂けたり道を

大回りしてしまっても

赦してもらいやすい

 

知らない隣人の騒音は

腹立つが知人なら我慢

が出来るのと同じ

 

今日はたまたま歯医者と

いうステージだったが

 

やはり顔である窓口の

対応一つでその病院の

評価が決まってしまい

信用回復は労力を要する

 

今日の出来事はまさに

反面教師だと思った

 

失った信用を回復するのは

大変だが信頼を得るには

まず最初に好印象を持って

貰うもらうこと

 

客の立場になるとよくわかる

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.