ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

アメリカで急速に広まる新しいプラットフォーム

アメリカ大統領選では奇しくも大手メディアや

SNSの偏向性が浮き彫りになりました

 

日本に関してはアメリカの属国のため

アメリカの報道に関しては全く独自性がなく

 

単純にアメリカの大手メディア発表をそのまま

報道するだけの機関でしかありません

 

 

CIAと軍(トランプ陣営)の銃撃戦では

事実上内戦状態で死傷者まで出しました

 

結果抑えられたドイツで不正を行っていた

ドミニオン社サーバーは証拠品として押収

 

パウエル弁護士は膨大な証拠とともに

ジョージア州の選管を訴えたことなどなど

 

このような事実を報道するのがメディアの

使命ですが全くノータッチです

 

当局に不都合な報道やSNSの凍結

HPへサイバー攻撃を仕掛けるなど

 

これらが当たり前のように行われている事実

 

長年のフェイスブックツイッター

YOUTUBEなど大手IT企業のデータ共有

 

中国のように言論検閲されてきたアメリカで

 

保守派やリバタリアンの人達はDSが施す

都合の良い「ファクトチェック」に対抗し

 

改竄や凍結及びサイバー攻撃ができない場所に

移動をし始めました

 

いまはパーラーやギャブ等のSNSアプリが

アメリカでは急速にダウンロード数が増加

Parler: What is the app that MPs and right-wing ...

Gab Gets Alex Jones Treatment After CNN Blames It For ...

 

(情報統制のない版facebook)のMeWe

The Adventures of Clint Fiore | Follow my fun journey as I ...

 

(情報統制のない版YOUTUBE)のランブル

File:Rumble logo.svg - Wikimedia Commons

 

これらが今アメリカのユーザーに広まっており

オールドメディアや富豪層は脅威を感じてます

 

今までディープステートがメディアを操作し

大衆を管理していたのに

 

大衆(家畜)が外に向き始め管理された

世界から目覚めてしまうのを恐れています

 

そもそもアメリカ自体が自由の国ではなく

壮大な実験国として建国された国です

 

今CNN始めNYタイムズ・ワシントンポスト

ビルゲイツ等の権力者は挙って畏怖しています

 

なんと管理している自分達を棚に上げ

この現象は民主主義にとって危険だと猛反撃

 

公正とみられていたFOXニュースでさえ

大統領テレビ討論会で司会があからさまに

 

バイデン候補を援護する進行の仕方をして

トランプ候補の発言を遮るため

 

トランプとバイデンでなくトランプと司会

が討論をしたと揶揄される始末

 

これによりトランプがツイッターで呟き

結果FOXの株価が一時急落しました

 

そして視聴者はNewsMaxに大移動

 

日本ではアメリカ大統領選はバイデン当確で

話が終わっていてコロナ第三波がトップ記事

 

大手のメディアやツイッターなどのSNSは

全て権力者に管理されてるのは今や常識です

 

彼らが作り出した情報統制ができない

新しいプラットフォームが作られ

 

アメリカが本当に真実を語りあえる場所が

どんどん広まっている状況です

 

このムーブメントが日本にも波及し国民が

家畜から放たれる日は来るのでしょうか?

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

ちなみにぼくはこちらを使い分けてます

興味が有る方は過去記事を見てください

 

baouthereal.hatenablog.com

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.