ラックんの学びを共有するブログ

ラックんの学び ほんの息抜きです

ディストピアの序章

メディアがコロナネタで大衆を惹きつけている

間に政府はサクッとこんな方針を固めました

驚愕】マイナンバーカードで小中学校の成績を管理。価値ない、使えないカードの理由。 - YouTube

 

義務教育で生徒の学習履歴やテストの成績と

マイナンバーを紐づけオンラインで管理する

 

 

政府はこれに対しこう方便しています

 

教育用データベースで指導方法改善や

教育施策の検証に役立て海外に追いつくために

 

デジタル化を急ぎ優秀な人材育成につなげる

 

このニュースを聞いたときぞっとしました 

 

 

一党独裁のため素早く進んだ中国の

「信用格付けシステム」

 

ご存知の方も多いでしょうが個人が

職歴や支払いの実績及び交友関係など

 

これらをデータ化し350点から950点の

信用度で格付けされもし得点が低いと

 

金融不動産医療などのサービスが後回しに

される究極の監視システムです

 

当然国民は格付けを恐れ家賃やローンの

滞納や不良との交友をやめマナーを守り

 

品行方正に生きる人が増えました

 

今の中国の病んでいる部分をこのシステムで

強制しようという試みとメディアは報じてます

 

はたしてそれは事実でしょうか?

 

日本政府が進めているデジタル化により

マイナンバー制を進めるためにいままで

 

ありとあらゆる方法で国民に対し訴求し

国民を効率よく管理したがっていますが

 

家畜と違い人間は馬鹿じゃないので

そうそう思い通りにはいきません

 

f:id:baouthereal:20201218212523p:plain

 

国が国民をデータ化し管理するようになると

プライバシーが丸裸となります

 

今は媚中派により日本は中共に毒されています

北海道の土地は中国にどんどん買われています

 

アメリカではトランプさんと支持者他

 

世界各国の朋友がアメリカの共産主義化に

抗うため戦っています

 

核戦争寸前だった米朝関係を数か月で

良好にしたのはトランプが放った

 

「ちびのロケットマン」発言などの

罵倒策で核の先輩アメリカの恐ろしさを

 

金正恩に知らしめた彼の功績です

 

おかげで頻繁に発射されていた

ミサイル実験もぴたりと止まりました

 

今では金正恩はトランプを亡き正日の代わりに

父のように慕い良好な関係を保っています

 

日本もトランプのように

 

エスタブリッシュメント(支配層)

 

から嫌われる稀有なリーダーが

出てこないと中国や北朝鮮になめられます

 

そしてやがては世界の覇権を手に入れたい

中国の属国となり下がることでしょう

 

そして全体主義になり国民は政府の都合で

動くようになり違反すると粛清されます

 

これはジョージ・オーウェルが書いた有名な

ディストピア小説「1984」の世界です

 

そこに向かい日本も外堀がどんどん固まって

いるのは実感しているはずです

 

大衆が注目する大きなネタをメディアは

積極的に報道することで目をくらませます

 

そしてその裏で政府が都合が良いように通常

反発されそうなことがサクサク決まります

 

世の中はお金だけが正直で何かが決まるとき

必ず裏ではお金のやり取りがあります

 

マイナンバー紐づけも国民を管理する方向へ

誘導する施策の一つなのは間違いないです

 

日本の将来推計人口で2065年には

4529万人に減ることが分かっています

 

政府は国民を管理する一党独裁政権を

目指している施策ばかり発動します

 

人口激減も然りうわべのことに注目していると

気が付いたら政府の思う通りになっていて

 

そのたびにSNSなどで不満を垂れることの

繰り返しで国民が大きな流れに目を向けないと

 

いつの間にかディストピア化して身動きの

とれない世界になってしまいます

 

マイナンバー紐づけのニュースで真実に

目を向ける人が増えることを願います

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.