ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

LINEで情報を漏らしたくない人へ

ぼくは今極秘の検索するとき

DuckDuckGoを使っています

 

ネット社会で情報漏洩を防ぐのは

至難の業でメッセンジャーとして

 

 

恐らく皆さん使っているだろう

LINEアプリですが

 

韓国のNEVER社なのは有名ですね

 

韓国ではハッキングが違法ではなく

NEVERは韓国企業といいながら

 

実際は欧米資本なのです

 

当然NEVERはぼくらのLINEでの

一言一句まで全てサーバーに蓄え

 

個人情報を企業に売ることで

無料アプリを実現しています

 

これはGOOGLEやYoutubeも同じで

 

例えば同じ語句でAさんとBさんが検索すると

全く違った検索結果が出てきます

 

GOOGLEの持っているサーバーが

登録ユーザーの嗜好を解析し最適解を出します

 

そしてYoutubeは視聴者の嗜好データを

企業に販売しています

 

だから視聴動画に合う広告が出てくるのです

 

LINEの話に戻りますが例えば送信した後

送信取り消しをしたらアプリ上は消えますが

 

LINEにはすべてのデータが残っています

 

アメリカ人はWhatsAppというアプリを

使いますがこれも情報漏洩が指摘されます

 

ではぼくらは大事な話が出来るアプリが

無いのか?

 

サーバーとは言え情報を抜かれているのは

気分が悪いですよね?

 

そこで今注目されているのはアメリカの

SIGNALというアプリです

signal.org

 

f:id:baouthereal:20201008095210p:plain

 

このアプリは当然無料なのですが

メッセージは全て暗号化され

 

大事な話を安全な状態ですることが出来ます

 

LINEとかは自分のメッセージは

サーバー上から消せませんが

 

このアプリだと消すことができます

 

つまりこの世から完全に抹殺することが

出来るのです

 

ご存知とのとおりネット上に一度アップ

したものを一生涯消すことが出来ません

 

SIGNALは非常に監視しずらい

アプリなので実際禁止している国も有ります

 

今はSIGNALを使う人が増えている

のでAmazonあたりは使えないよう

追いかけている状態です

 

セキュリティは強固なSIGNALですが

LINEのように絵文字はありません

 

ほかにはスイスのThreema

というアプリももおすすめします

threema.ch

もし英語が出来るなら

Telegramをお勧めします

play.google.com

通常のメッセージはLINEで

良いと思いますが

 

ここ一番知られたくないような会話を

したいときに使用しては如何でしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.