ラックんの日記

ラックんの日記

体脂肪率上昇中よ

実は今年に入ってからジョギングを

控えています

 

一つはジョギングで消費する

カロリーと時間の節約のためです

 

時間の節約といいますがジョギング

していた時間今はなにをやっているの?

となりますが

その時間はお勉強しております

 

それからジョギングをせず体脂肪は

本当に増えないか?を検証したくもあり

体脂肪が増えたらまた走ればいいか

くらいのノリでいったんやめました

 

やめてよかったことは毎日走らなくては

ならないという強迫観念から解放されたことです

 

何度か言いましたがぼくは本当に走ることが

嫌いで、よくジョギングする人に多いのが

走ることで気分がよくなるとか

達成感を味わうために走るとか

 

そういうの全くないから

 

ぼくの中にあるのが、朝が来るたびに

あ~あ、今日もまた走らなくては

という気分だけで一向に楽しくなって

きません

 

走らないと痩せない

ということだけでいやいや走っていたので

走らないでも体脂肪が増えないのなら

そっちのほうがいいなと思いました

 

その証拠に今走る代わりに早朝の静かな

ときに勉強をしていますが、自分の

興味あることを勉強しているので

大変捗りますし、全く苦痛は感じません

 

ところがですね、なんかここのところ

調子に乗って食べてしまったのか

この2、3日で体脂肪が増えました

 

ぼくのなかで体脂肪の上限リミットを

決めていますがそこに近くなりました

 

ただぼくの体脂肪計は適当なので

いきなり1%くらいへったりするので

まだわかりませんが、今日からまた

ダイエットモードに切り替えます

 

やっぱ先日の食事会で食べすぎたな

カツカレーとかやばかったな

反省反省

 

 

非営利と無償労働は違う

 

なぜか日本の場合ボランティアというと

無償で奉仕活動をすることになっていますが

ぼくらがやろうとしていることは

社会的に意義があってもボランティアでは

ありません

 

非営利でやる、NPOとしてやるなら

筋が通りますが、ぼくらは自分らも

自活していかなくてはならずそこに

対し目をつぶりながらボランティアに

惚けるわけにはいきません

 

よって、きちんと財務をとりながら

社会活動を行っていくというプロセス

を踏まないことにはただのボランティア

馬鹿になってしまいます

 

尾鼻さんは贅沢していませんが年金が入り

自活出来ていて、それから自費でボランティア活動を

しています

 

これが正しいボランティアの在り方です

f:id:baouthereal:20190328125938j:plain

プロボランティア 尾鼻春夫さん

 

まずぼくらは自分たちが独立するわけですから

地固めを行い自分らが自活できるスペックを

経てから活動を始めるべきだと思っています

 

自分らで生活に支障が出るようですと

社会活動すらままなりません

 

活動していくなかで寄付金やクラファンや

補助金など受けることはあると思っています

 

でもまずスタートは自分らで行わなくては

ならないので自己資金を集めることから

始めるべきだと感じています

 

この後パートナーと会いますが

彼は主観でボランティア馬鹿に

なっていそうなのでヒヤリングを

とってから、場合によっては

ボランティア活動を行うための

順番を間違えないよう話します

 

彼がそこらへんわかっていて

杞憂に終わるといいですけど

 

結果はまたあした!

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.