ラックんの日記

ラックんの日記

終活序章・・始動

日記

 

先日母の持病が悪化し医者から

手術を勧められたので診察に

付き合ってくれと言われた

 

結局高齢だし延命を希望して

おらずこちらの意思を示す

だけなのだが何故か付き合う

ハメになった

 

予約から1時間以上待たされ

ぼくが延命の為なら手術は

不要と言いそれで終了した

 

病院側も患者の意思を尊重するので

今後の診療方針も決まる

 

一方こちらも今後の方針が決まる

ので事実上の終活に入る

【イラストでわかる!終活①】終活って何をすることなの? | 窓口de終活

 

まず母は近い将来高い確率で肥大化

した動脈瘤が破裂するので家の

どこで倒れても駆け付けられる

ようにしなければならない

 

最近は高齢化のおかげで見守り

サービスがごまんと出ている

 

その中でもウチに向いていそう

なのはアルソックのサービス

見守りペンダントで簡単に緊急通報!【アルソック|みまもりサポート】

 

いわゆる首からぶら下げる方式

緊急時にアルソックに繋がり

すぐさま駆けつけてくれるもの

 

鍵を預けるか不動産屋のように

入口にキーBOXを下げるか

 

そんな感じで独居老人でも安心

できるサービスを安価で提供

 

プランは月額制で3千円ほど

 

始めやすい料金だしなにより

安心を買えるのがうれしい

 

母を千葉に呼ぼうと思ったが

彼女はやはり住み慣れた東京が

いいみたいな感じだ

 

そりゃなんだかんだで便利さが

田舎とはケタ違いだからね

 

そんなこんなで我が母親の終活

第一弾が幕を開けた

 

腰の重かった母もようやく行動

を始めてくれたのが助かる

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.