ラックんの日記

ラックんの日記

眼福でございます

日記

 

ぼくはプロの運転手として月に

4000kmくらい運転している

 

そして首都圏という移動に困らない

ところに住んでいるため自家用車を

所有していない

 

20歳くらの頃は車がないと彼女も

出来ないような必需品だったが今は

車を持つような経済観念の無い若者は

彼女から逆に心配されるらしい

 

知らんけど

 

若い頃はいろんな中古車を乗り継いだ

 

経営者となり運転手を雇うようになり

自らハンドルを握る機会が大幅に減り

ゴールド免許ホルダーになった

 

そしてぼくのポリシーで住居は職場か

駅のそばに構えるためますます車を

持つ意味が無くなってしまった

 

車は今や貴族が趣味で持つもの

もしくは地方の人が必需品で買う

ものとなりぼくのような中途半端

な者が持つと要らん費用がかかる

 

そもそも週一しか乗らないサラマン

のウチになぜ車が必要なのか?

 

しかも家族が居るからと大きい

ワンボックスを買うなど無駄

 

合理主義となってからなおさら

自分に不要なものは徹底的に

生活から断捨離していった

 

結果車はぼくにとって不要となり

レンタカーとタクシーで済ます

ようになっていた

 

そんなぼくでも車に興味がない

わけでなく今すごく気になっている

車が世界のトヨタからリリースされた

新しい 2023 トヨタ プリウスは根本的に再設計され、PHEV 専用です。 LaptrinhX / ニュース

 

納車が1~2年待ちの人気車5台目の

新型プリウスがそれだ

 

スーパーカー並みの傾斜角度を持つ

Aピラーや19インチのアルミホイール

 

最近の外車によくある一文字テールランプ

メルセデスで多用されるタブレット型の

コンソールなど内外装が刷新されている

 

外観はノーマルでも惚れ惚れするような

デザインでプリウスという大衆車から

高級車へランクアップさせようとする

トヨタの意図が読み取れる

 

しかもフル装備で500万以下なので

即金で買えるレベルの破格値!

 

この車は正直ちょっと欲しくなった

 

実際のぼくには車は必要ないのと

買った後の維持費がバカバカしいので

もちろん却下するけど久々惚れた

 

そのうち街でもちらほら見るだろうが

プリウスのデザイナーに金一封を贈呈

したほうがいいでしょう

 

デザイナーさんカッコいい車ありがとう

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.