ラックんの日記

ラックんの日記

コスパのよいホテルビュッフェ

日記

 

ぼく個人的には大衆店でなく割と

しっかりとした個人店がお好みで

そういう店に行くことが多い

 

妻と結婚前初めてのデートでぼくに

とっては普段使いのイタリアンに

行ったのだが彼女はガチガチに

緊張していたらしい

 

結婚後もウチの家族で入谷の香味屋へ

行ったのだが緊張のあまり味が全く

わからなかったという話を聞いた

 

そんな彼女もぼくと結婚して食事を

重ねていくうちに慣れてしまい

今は全く緊張することもないし

美味しいものを積極的に楽しんでいる

 

そんな妻だが食に関しては子供っぽい

ところもあり回転寿司やバイキングが

大好きなので時々食事に出かける

 

個人店と違うエンタメが彼女のツボ

らしく凄く喜んでくれる

 

今日はお袋を誘って比内地鶏の店に

行こうと思っていたけれど彼女は

旅行に出ているらしく焼肉かジビエ

にしようと思ったらこちらも休業

 

仕方ないので月曜やっている店と

思ったらガーデンホテルにある

アヴァンティがやっている

 

アヴァンティは過去数回お邪魔

している成田のホテルバイキング

 

コスパが良くいつも混んでいる

しかもふくよかなご婦人が多い

 

京成線の特急で成田に向かい

京成タクシーに乗り込むと

新人教育中だったがなぜ新人に

運転させてる??

 

この指導員は結構パワハラ系で

新人さんはガチガチに緊張状態

 

ホテルで案内されるとなんと!

うれしいことにビニール手袋が

無くなっていた

 

バイキングのあのくだらない手袋

には実はムカついていたので英断

をしたレストランを褒めてあげたい

 

いつも言ってるようにぼくは意味が

ない事がものすごくきらい

 

そして案内された席はまたいつもの

席だったので大ウケしてしまった

 

例によって皆メインのローストビーフ

辺りに群がっていたので人のいない

エリアで優雅にスープから取った

 

そして急に血糖値を上げないよう

ベジファーストということで

空いているサラダコーナーへ

 

天邪鬼のぼくはどうしても皆と

同じ行動が苦手なので群がる

場所へは近づかないのよね

 

サラダを食べ終えたころ空いた

メインコーナーへ肉を取りに行く

 

スイーツを平らげるともう満腹

 

相変わらず小鳥の胃袋だ

 

ホテルの人に3月からの淡雪という

白いイチゴをオーダーした

特選白いちご淡雪 400g(熊本県産)/匠フルーツ |  株式会社エーキャンバス

 

 

流石に希少なのでチケット制で

一人2個だけだったが甘かった

 

周りのご婦人方はお喋りしながら

ゆったりと食事を愉しんでいた

 

ぼくらはガツガツと平らげあっと

いう間に満腹となったのでおおよそ

一時間の滞在でお会計となった

 

アプリでタクシーを呼ぶと帰りも

京成だったが運転は優しいし千葉

では京成しか勝たんと思った

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.