ラックんの日記

ラックんの日記

ぼくのバレンタインデー感

日記

 

今日バレンタインデーは妻から

チョコレートケーキを貰った

 

いつもありがとうと言っているが

ぼくがテーブルに座ると目の前に

食事が出てきて食べ終わるとすぐ

目の前からかたずけてくれるし

 

家のぼくは結構なにかしてあげた

という記憶がないんだよねぇ

 

なんとなく気恥ずかしさを覚えて

はいるけどありがたいと思って

貰えるのはやっぱりうれしいね

 

ぼくは昔からバレンタインデーに

なると騒ぐメディアやお店を見て

いくらのお金がこのイベントで

動くんだろうとか考えている

 

確かバレンタインデーも不二家

ハートチョコレートを売るために

打ち出したとか聞いたことが有る

不二家 ハートチョコレート | ダラブッカ, 子供時代, 懐かしいお菓子

 

ぼくは仕事で海外に住んでいた時期も

あるけどどちらかというと女性が男性

にチョコレートをあげるより男性が

女性に花をあげる日だった記憶がある

 

要するにバレンタインデー自体恋人達

が愛を確かめ合う日で告白の日では

無かったんじゃないかな?

 

不二家の起こしたムーブメントは

日本においては一大イベントとなり

各商業団体は大きく売上を見込める

日まで成長した

 

そのためなんとなくバレンタイン

=チョコレートのイメージだが

別に恋人に日頃の感謝を語るのに

男も女もないというのが持論だ

 

要するに形式ではなく日頃から

パートナーに感謝しているなら

いつ気持ちを表してもいいじゃん

 

ぼくの場合は仕事中妻への感謝が

芽生えた時は安い花でも買って

妻に届けたりしている

 

妻も喜んでくれて愛でてくれる

ので渡すほうとしてもうれしい

 

今日は午前中ジムに行ったあと

花屋でフラワーアレンジメント

を買って家に戻った

 

妻は早速写真を撮り壁紙にして

くれたようだ

 

バレンタインといえば女性が男性

にチョコレートをあげる日ではなく

男女がプレゼントをあげる日に

したほうがいいとぼくは思うけど

25 ++ セントバレンタインデー 234251-セントバレンタインデーの図形

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.