ラックんの日記

ラックんの日記

富士山旅行記 一日目

日記

 

妻が富士山のライブカメラ

チェックしたところ雪が降り

イイ感じになっていたと連絡

が入った

 

急遽いすみ・小湊鉄道観光を

富士山観光に切り替え宿と

レンタカーをおさえた

 

朝8時に出発し、まずは昼食

以前行ったムースヒルズへ

 

談合坂SAでは中国人も多く

欧米系も沢山いたので店が

混んでいることを心配し

早めの食事にしたが正解

 

夜イタリアンに行くので

スモークベーコンバーガーのみ

少な目のチョイスにしておいた

 

ロープウェイに乗り山頂へ

カチカチ山らしくウサギに

まつわる物が沢山

 

うさぎソフトでなく巨峰を選んだ

 

久しぶりに見た生富士山

こんなに雄大だったかな?

 

やっぱすごい

下界に降り遊覧船へ

丁度観光客の間でとても

船は空いていたけど次の

便待ちは沢山の外国人観光客

 

並ぶ時間がすこぶる嫌いなので

いつもの如く時間をずらし行動

 

食事も船も混雑に遭遇していない

 

 

溶岩で出来た風穴へ

 

元々鍾乳洞系は大好きなので

今日一興奮した

 

ごつごつした山肌を見ると

先日配信中に滑落して死んだ

人が性別の区別もつかない

と言ってたのもうなずける

 

富士山博物館は色々な鉱石があり

火山ことがよくわかるしくみ

 

駆け足だが妻が行きたかった

音楽の森ミュージアム

 

箱根彫刻の森みたいな感じ

色々なオルゴールが展示されていた

 

勝沼のノンアルワインが売っていたが

試飲出来ないので購入を断念した

 

これ試飲置いたらもっと売れそうな

気がするんだけどどうだろう?

 

山の夜は早く5時位でクソ寒く

とっととチェックインしようと

宿へ向かったら妻の予約ミスで

なんとキャンピングカー草

 

さすがにシャワーも無いし

トイレは共同だし

キャンピングカーはきつい

 

 

聞いたら部屋もあるらしい

螺旋階段を上がったところに

部屋があり普通のワンルーム

 

むしろうちより新しく即決

オーナーの好意で1万円に

してもらった

 

朝食付きだし色々な食べ物が

全てサービスだった

通りで外国人ばかりなわけだ

 

 

夜はイタリアンというこで

近所で評判のラルーチェへ

 

スモークサーモンサラダは

しっかり自家製スモークで

ドレッシングも自家製だった

 

pizzaはブッラータチーズの

乗ったこちらの名物

 

地元山梨の黒毛和牛炭火焼き

やっぱ和牛は赤身に限る

霜降りはおっさんにはキツイ

 

様々な岩塩とワサビでいただく

 

ティラミスとクレームブリュレ

コーヒーを頼んでフィニッシュ

 

やたら中国人ファミリーが多く

中国人も金持ちはイタリアン

普通に食べるんだなと妙に感心

 

夜景を見に行き部屋に戻り

一日目は終了

 

鉄道旅から富士旅行に替え正解

こちらはまだどこへ行っても

検温とアルコールを言われた

 

地方あるあるですな

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.