ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

給料日に銀行に並ぶ謎

日記

 

待ちに待ったJPNタクシー

 

ずっと空きの調整をしていたが

やっとぼくの固定車両が決まった

 

もともと入社後3か月連続の自損で

修理代の高いJPNが配車されず

ちょいちょい空き車両を使いつつ

おんぼろのコンフォートで営業

 

この度晴れて自分用の車両となり

気合を入れて事故に注意して出発

 

ところが今日火曜日はぼくの苦手日

 

過去のデータを見返しても4万円台

後半と5万円にすら到達していない

 

おまけに今日は90%の出庫率で

とにかく無線アプリが鳴らなかった

 

そして細かく数字を稼ごうと思い

付け場に行くと常に満車で入れない

 

あとで聞いた話だと全く動かず

一時間半くらい待った人もいた

 

びっくり新記録だよ💦

 

燃料を入れに行くとスタンドの

人も皆ダメらしいねと言ってる

 

今日はもう割り切るしかないが

5万はやりたいなと思いあがいた

 

結局5万は絶望的でロングでも

引かないかぎり難しく4万越え

で時間も迫ってきた

 

最近6万・7万があたりまえに

なっていたので4万円台には

いささか辟易した

 

結局いつもの半分しかお客様に

ご乗車頂いてなかったが単価が

良かったので売上が出来た感じ

 

会社に戻るとエースも今日は

鳴かず飛ばずでノルマの45

をクリアしたくらいとのこと

 

結局給料日といっても世の中

は翌日以降でないと動かない

ことが身に染みてわかった

 

同僚がいうにはお父さんは

お小遣い制らしく当日は

金が無い人が多いらしい

振込の写真素材|写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK

 

 

ATMだけはなぜか長蛇の列

だったが給料日になぜ銀行に

並ぶのかぼくはわからない

 

振り込みだろうか?

 

なんでも引き落としだとお金を

払った実感がない人がいるそう

 

銀行に並んでいる時間勿体なく

ないのかなと思ってしまう

 

ウチはローンも無く子供も無く

妻は扶養だがDINKSなので

小遣い制でなく自動補充性

 

現金はお釣りで使うのでいつも

多めに財布に入っているし

小銭だけでも1万は常にある

 

死んだオヤジが現役の時は

経営者ということで不意の

出費に備え常に5万の現金

をお袋は補充していた

 

それを知ってたのでぼくの

妻が財布の金を補充する事

に対し全く違和感が無かった

 

ところが昨日知ったのが

同僚は小遣い制だということ

 

ぼくのような自動補充制は

めっちゃいいと言ってた

 

子育てに喜びを感じる人

マイホームが欲しい人

夫婦二人で楽しみたい人

 

世の中色々な価値観がある為

どれも正解だし自分が選んだ人生

 

所詮お金なんてものは人類が作った

交換ツールでしかないわけだから

こんなものに縛られたりそのため

に時間を使ってしまうのは愚か

 

人はお金でなくもっと自分の自由に

人生を費やすべきだしそのために

お金が必要という発想は完全に

お金システムの奴隷になっている

 

お金なんか追うより人に価値を

あげることを一生懸命してれば

あとで必ずついてくるのは経験

からまちがいないと思ってる

 

小銭を稼いだところでせいぜい

欲しいものを値段を気にせずに

買えたりするとかそのレベル

 

給料日の慌ただしさを俯瞰すると

世の中お金に縛られる人が本当に

多いんだなと思わされる

 

タクシーだって給料入ったから

乗るではなく時間を節約したい

から使うとなってほしい

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.