ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

馬鹿こそ政治を見るべき

日記

 

もし自分の財産が10%になったら

 

ここ日本で戦後に預金封鎖が行われ

同時にお札が新しいデザインに変更

国民の預金を全面的に封鎖することにした!! ~ 未来記事より ~ | wantonのブログ

 

古い紙幣が使えないので当然交換に

行くがその時手元にあった現金が

国に把握された

 

そして財産税をかけた

 

富裕層は9割の現金をはじめ

不動産や貴金属などの全てに

財産税がかけられた

 

戦争で負った国の借金は復興の

ため国民が平等に負担しようと

いう大義名分で実行された

 

はたして今同じ事が起きるとは

思いたくないがマイナンバーや

24年の新紙幣などの条件を

考えると背筋に嫌なものが走る

 

日本人は他国よりも政府を信用

している率が高いらしい

 

ぼくがまだ二十歳になる前は

バイクや車で違反をした時

親に揉み消しを頼んでいた

 

親はどこぞの政治家に一言

言うだけで全てが無いことに

 

今も慶応生の不祥事が揉み消され

たりするので相変わらずだろう

 

政治家が何かする時は必ず身内

の会社に利益が落ちるようにする

 

個人レベルで考えた時に自分の

仕事で扱っている商材で身内に

便宜を図ったりするのと感覚は

同じだと思う

 

政治家が自分の権力を使い身内

に便宜を図るのも人情としては

理解出来なくもない

 

でも彼らとぼくらが違うのは

彼らは公僕であり税金でぼくら

に雇われているということだ

 

彼らが自ら勝ち得た権力を使い

身内に便宜を図っている傍で

一般国民は政府の迷走によって

苦しめられたあげく倒産

 

ここのところ毎日スマホに倒産

情報が入るがコロナ関連倒産が

殆どで予想通り9月から多く

なった気がする

 

はっきりいって国民の事よりも

自分らの権益ばかり考えている

政府は個人的に信用できない

 

政府に免許をもらい放送して

いるテレビや新聞も一面だけ

しか報道されない

 

こんな政府が過去行ったように

預金封鎖やデジタル財産税など

がかけられる可能性もある

 

預金封鎖までいかなくても

何らかの方法で国民のタンス預金

が炙りだされるだろう

 

マイナンバーの目的自体がそれ

 

先の読める富裕層はとっくに海外

へ移住し資産の場所を隠している

 

日本の経済復興が早かったのも

戦後財閥解体は実際に行われ

てはいなかったからだ

 

残ったぼくらラットレーサーだけ

終戦後のように貧しい思いを

しなくてはならない構図は令和

の今も全く変わっていない

 

自分の資産が凍結されないこと

を願わないではいられない

 

ショック・ドクトリンの裏で

進めれる改正法は注意深く

追いかける必要性を感じる

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.