ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

ぼくは資産家になりたいの?

日記

 

キャッシュフロークワドラント

という考え方がある

 

簡単に言うと働く人を4分割

したもので次の4つとなる

 

労働者・自営業・投資家

そしてビジネスオーナー

 

これの頭文字を取って一般的に

SBIと呼ばれる

私のキャッシュフロー・クワドラントを公開します | なまずんの「弱者のゲーム」――20代からの資産運用実践録

一般的に所得の多寡によらず

労働で収入を得る人は左側の

ESに分類される

 

そして不労所得を得る人達は

右側のBIとなるのだが

 

殆どの人が右側にはいない

 

例えば年収100万の人も

年収3000万の人も自ら

労働し得ている場合なにも

変わらない

 

その人達は永遠に資産家には

なれないようになっている

 

ぼくらはいくら稼げても単なる

所得家にしかすぎない

 

左側は税金が高い為いくら

稼いでもお金持ちになる

ことが出来ない仕組みだ

 

本来学校でお金に関する事を

学ばないためなのか日本はお金

持ちを妬む傾向がある

 

そして労働して稼ぐことが

清いと学校で洗脳される

 

恐らくだが労働して税金を

天引きされる仕組みに一番

都合がいいため国を挙げて

学校で教育するからと思う

 

心の中で成功者の失敗を望む

といういびつな発想をする人

もなかにはいるらしい

 

多くの人が労働で得る収入の

多い少ないで優劣をつけたがる

 

お金に支配された人の典型だ

 

今多いのがクワドラントの

左右に属するハイブリッド型

 

労働収入を得ながら投資も

したり不動産オーナーに

なったりするパターンだ

 

ぼくの場合は金融資産を

持っているが投資家では

ないと思っている

 

右側の人達は働かずに

生活が出来る人なので

そういう意味でぼくは

まだそこまでいってない

 

先日SBグループの決算で

3兆円という大赤字が出た

 

ぼくはバフェットのように

配当金を目当てに企業の

株主となっている

 

SBの株主でもあるので

この赤字で株価が落ちたら

買い増しを考えていたが

それほど下落していない

 

買い増しせずそのまま

放置することとした

 

まあ株主になったら

その企業を信じどっしり

と構えているのが一番

 

トレーダーじゃないので

株価をいちいち気にせず

放置がぼくのポリシー

 

銀行に寝かすならその金

を企業に使ってもらう方

が誰かの為になると思う

 

自由や幸せを得るのに

個人で現金を沢山持って

いる必要もない

 

資産家よりも毎回お客様

とお話しながらドライブ

出来るタクシー業は最高

 

こんなスタンスだから

一生クワドラントの右側

に行けないだろうな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.