ラックんの日記

ラックんの日記

嗚呼貧しき日本国民たち

日記

 

今朝ネットニュースを見ていたら

タレントの渡辺直美がNYで朝食

食べたら7000円だったと言う

と一同驚愕したというネタ

 

実はここ30年ほど日本のGDP

は横ばいでインドにも抜かれ4位

の座に甘んじている

 

通常GDPは緩やかに上昇して

いくものなのだが日本の場合

これは当てはまらない

 

国民は皆すでに知っているが

GDPが上がらない原因は

度重なる消費税の増税

 

NYは格別高いとはいえ

欧米は基本的に外食は

安くないと思う

 

ぼくが留学していた時は

バブルだったので普通に

レストランで友達と食事

をしていたが

 

現地の同世代は皆親と一緒に

レストランへ来ていた

 

それもそのはずレストランは

それ程安くはない

 

それは多くの人の手がかかり

それがコストに乗ってくる

からだと思う

 

逆に今の日本の外食が極端に

安すぎるとぼくは思う

 

特にチェーン店は多店舗の

ボリュームを生かし徹底的

な企業努力を怠らない

 

その為常識では考えられない

ような価格で提供されている

 

その価格でさえ少しばかり

値上げをしただけで目くじら

立てて怒る人もいる

 

中国の爆買いで思い出すのは

 

昔は農協の連中が海外へ

行き爆買いをして顰蹙を

買っていた

 

それと同じ事を中国人が

やっているだけだ

 

以前日本人は東南アジアへ

旅行へ行き買い物をして

いたが今は海外から日本へ

買い物に来る

 

ディズニーも日本は安い

 

要するに今GDP横ばい

の日本は海外からしたら

安くてお買い得と見られ

ている

 

何せ相手は7000円の

朝食を食べる人達だ

 

300円で朝食が食べられる

日本はさぞかし魅力的なこと

だろう

【サンマルクカフェ】メニュー表(チョコクロ・パフェ・モーニング・ランチ・ドリンク) | カフェレポ!

また渡辺の話を聞いた他の

タレントの驚きようもない

 

30年の間に日本人はすっかり

グローバリストと手先の為政者に

よって貧しいことを

貧しいと感じないよう訓練

されてきた結果だと思う

 

彼らにとっては好都合

 

ぼくらは家畜以下であり

永遠に目覚めず貧しいと

感じずいてくれれば

彼らはどんどん儲かる

 

でもそんなアメリカも

結構終わってる国だな

 

日本人の誇りを取り戻し

アメリカになめられない

ようにしないと永遠に

家畜のままで終わる

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.