ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

タクシー乗務員は薄給か?

日記

 

一日勤務して翌日休みというのは本当に

身体に優しい勤務体系だと思う

 

どおりで高齢者が多い訳だ

 

今日お送りしたお客様からこんなお言葉

を頂いた

 

「タクシー運転手って歩合だから給料

安いんでしょ?」

 

ぼくの受け答えはこうだ

 

「安いんでしょうかね?私は賃金よりも

タクシーは休みが多いので決めました」

 

お客様は納得されていたが恐らくこの

お客様に限らず多くの人がタクシー乗務員

は給料が安いと思っている

 

最近読んでいるタクシー関連の書物にも

やはり普通の人はタクシー乗務員は薄給

だと誤解している人が多いらしい

 

何故だかはわからないが恐らくタクシーは

世間的には最果ての職業というイメージが

相変わらず根強く蔓延っている

 

かくいうぼくもそういうイメージだった

 

誤解のないように言っておくと自分が

タクシー業界に飛び込んでみて初めて

分かったのがタクシー業界は決して低収入

ではないということ

 

低収入の人は仕事をやる気がない人だと思う

 

タクシー乗務員は自営業のようなものなので

稼ごうと思えば稼げるがサボろうと思えば

いくらでもサボれるという職業なので

 

そう言う人は必然的に低収入となる

 

そして30年前のタクシーと違い今の乗務員

はとても洗練されていて一昔前のような

輩のイメージはだんだんと無くなっている

 

小さなタクシー会社はとにかく兵隊を

集めるのが優先なのでまだまだガラが

悪い連中がいるが名の通った会社は

コンプライアンスも徹底しているので

決して悪しき慣習は引きずっていない

 

今日同じく新人の同僚と話をしたのだが

給料日前で万券を出されたらお釣り銭

がないのでドキドキしているとのこと

 

内心いい大人が2,3万の釣り銭も用意

出来ないのかよ~と思い

 

貸してあげたかったが良く知らない人に

安易にお金を貸すのもどうかと思い

踏みとどまった

 

その代わりこう助言した

 

「給料入ったらお釣り用に3万とか分けて

おいた方がいいですよ」

 

彼はぼくと同じ新人なので保証給が入る

ハズでお釣りにドキドキするほどでも

ないと思うのだがギャンブルでもしてる?

 

人はつまらん見栄と所有欲の為に無駄な

お金を使いすぎな気がする

 

冷静に物を買う前に熟考すれば殆どの物

は不必要と気がつくはず

 

ましてローンを組んで買うなど愚の骨頂

 

欲しい物が有ったらローンでなくお金を

貯めて買うようにすると貯めてるうちに

熱が冷めてくるものが殆どだと思う

 

ぼくは以前マーケティングもやっていた

のだがやはり人は買うまでが楽しく

買ってからどんどん興味が下がってくる

 

なので買うまでいかに消費者を乗せるか

が優れたマーケティングなのでそれを

知っているぼくとしては無駄金としか

感じられないのかもしれない

 

話が取っ散らかったが同僚の彼が特殊で

タクシー乗務員は基本思っているほど

薄給ではなく普通のお勤め人くらいの

収入があり一部のトップドライバーは

大企業の部長さんクラスの収入がある

最高 50+ タクシー運転手 収入 - 壁紙HDのすべて

 

なんとか誤解を解きたいものである

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.