ラックんの学びを共有するブログ

ラックんの学び ほんの息抜きです

腹八分目の学習量でモチベーション維持

本格的に10月の宅建受験に向けての

学習が始まり二日目になります

 

自分のルーティンとしては早朝から昼迄の

4~5時間を学習に充てるのが良さそうです

 

朝は頭もすっきりしていますしやる気も

みなぎっています

 

最初のうちはこの時間に集中するのが

良さそうです

 

まだいろいろとこの長丁場を飽きずに

学習していくための手段を模索中で

 

まずモチベーションを維持する事

 

これから5月末までは「宅建業法」を

20点満点取れるよう徹底的に学習します

 

具体的には前日行った過去問を再度やります

 

その後新しいテキストの新章を一項目読み

youtubeにて同項目を学習します

 

そして間髪入れず対応する過去問を解きます

この時当然間違うわけですが

 

もし間違えたらラッキーです

 

それは自分にとって覚えるべきところなので

テキストにかえりまた覚えます

 

新しい項目は一日2回過去問を解きます

 

そして翌日にまた同じ項目を解きます

 

そうすると三日前の過去問を一回

二日前の過去問を一回

当日は新しい過去問を二回

 

こういう感じで過去問をやることで

古い過去問ほど反復する回数が増えるので

 

自然と頭に定着する・・というらしいです

 

まだ始まったばかりで殆どなにも見えて

いないのでがむしゃらに解いています

 

果たして脳に定着するのかはわかりません

 

でもこれなら記憶に残りそうな気がします

 

そして問題に関係ないけど宅建に関係ある

雑話をyoutubeで視聴します

 

今は時間が沢山あるので10時間以上とか

勉強しそうですが長距離マラソンと同じで

 

初っ端からペースを飛ばすと嫌になり

ますし挫折しやすいです

 

なのでもうちょっと勉強したいな

 

というところで止めるのがコツだそうです

 

物足りないところで学習を止める

 

実際学習を止めるとソワソワします

 

何故なら試験を落ちるわけにはいかず

不退転の覚悟で挑んでいるからです

 

なので本音は一分一秒が惜しいのですが

きちんと正しい学習に沿っていれば

全然時間は有るとのことです

 

むしろピッチを上げすぎて途中で息切れ

するほうが問題らしいのです

 

ダイエットとかに例えればわかりやすい

ですが短時間でも毎日継続することです

 

今はまだ始まったばかりでその効果も

全然実感出来ていないのですが

 

そう考えるとある程度時間が過ぎないと

効果は見えてこないでしょうし

 

毎日効果が出ることを信じて言われた

メソッドを繰り返すだけです

 

とにかく物足りないくらいで止めると

勉強したくなるとのことで

 

実際今少しでも勉強したいのです

 

このモチベーションを朝まで引っ張り

午前中で一気に学習するペースで

毎日やっていきたいと思います

 

f:id:baouthereal:20210409173247p:plain

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.