ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

とうとう心のダムが決壊したか?

実は先日からずっと仕事を休んでいます

 

いつも出社前には猛烈な倦怠感が襲ってきて

無理やり出社していたのです

 

いつもの倦怠感+動悸とムカつきで

とうとう会社に休むと電話しました

 

その日休んでから今に至るわけですが

日曜日に内科に行って血を抜いてもらい

 

火曜日に結果が出ましたが内臓は正常でした

(ちなみに新コロも当然問題なし)

 

内科の先生に心療内科を紹介され予約

 

妻は本人含めまわりに心の病の人が多く

傍でぼくを見ている限りあやしいと

 

本来ぼくは人に管理される境遇がストレスで

コップの水がとうとうあふれたのでは?

 

普段は至って普通なのですがイライラや

集中力不足・不安・無気力感など

 

とにかくネガティブに走るので仕事のことを

考えないようにと思っているのですが

 

会社は新コロの診断書を自腹で提出しろとか

わけわかんないことでまたイライラさせるし

 

毎日出社出来るかと電話来るしそのたびに

会社の事を思い出し暫く動悸やムカつきの発作

 

自分の身体で何がおこっているのか理解できず

さぼっているようなうしろめたさすら感じます

 

それがさらに自分を苦しめているのです

 

この思いは人は理解出来ないでしょうし

唯一の救いは妻が理解ある人だということです

 

昨年から息抜きだった外食が出来ていないのも

ストレスの原因のひとつかもしれません

 

本来こういう感じで退職しようとは考えて

いなかったのでタイミング悪いです

 

この間の休みを使い精力的に物件探しをして

いるのですがいい物件の内見を希望すると

 

ことごとく埋まってしまったのメールばかり

 

まあぼくらが良いなと思った物件は当然人気が

あるのである意味早い者勝ちで

 

のんびり検討している余裕はありません

 

今内見返事待ちの物件は近所に大学の寮もあり

妻とふたりで好立地と思ったところなのですが

 

内見して厨房が問題なかったら即決しても

いいかと考えています

 

駅近の特A物件と違いウチのコンセプトから

住宅地のC物件なのでランニングコストも安く

 

試算でも一年以上売上無しでも大丈夫な資金も

有るし今借りてオープンに向け準備するよう

 

方針を切り替えました

 

どのみち店の厨房を使った試作もしないと

ならず厨房機器も揃えたり広告もあります

 

色々考えると物件を早く決めておくのも必要で

慎重になりすぎるほどリスキーな物件でもなく

 

要するに戦略的に事を進めていけばリスクは

最小限に抑えられると思っています

 

スープカレーは関東ではまだまだ競合が少なく

ラーメン店や美容室と違い面白いと感じます

 

今回の原因不明の病で分かったのは

 

ぼくのストレスは未知の未来へ飛び込む不安

ではなく管理される奴隷制度だということです

 

詳しくは専門医に聴かないとわかりません

 

ただ今は平常心でないのは確かです

f:id:baouthereal:20210113042514p:plain

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.