ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

世界が変わる前に

テレ東WEB以外の主要メディアは相変わらず

バイデン候補を新大統領と呼びますが

 

大統領は認定を受けただけでまだ決定は

していないというのが実態です

 

メディアや政治家その他関係者たちの利権が

再選後暴かれ一掃され処罰されるので

 

フェイクニュースで世論を味方につけようと

なりふり構わずで抵抗しています

 

GAFAも一斉にトランプ叩きを始め

言論を消去して事実を消去していますが

 

嘘で固められる世界は「1984」世界

そのものの始まりとなります

 

 

4年前の大統領選よりさらにひどいフェイクに

なっているので事実との違いを愉しんでいます

 

それは置いておいて今後の世の中ですが

 

アメリカ国民にとってはバイデン当選か
トランプ当選かでずいぶんと変わってきます

 

もしバイデンが当選した場合はエネルギーの
インフラは中国に牛耳られます

 

今回メディアやGAFAは全く信頼おけない
立ち位置になってしまいました

 

 

トランプは2018年にこうなることを予測し
選挙に介入した外国人を制裁できるよう

 

13848を発令していたのでメディアや
GAFAも有罪となるため徹底抗戦の構えです

 

トランプの周りは360度敵だらけで
彼を弾劾している日本メディアも同罪です

 

フェイスブックザッカーバーグCEOは
万が一の資産凍結回避のため昨年年末より

 

自社株を積極的に売りに出しています


フェイスブック民主党にかなり加担して
民主党不利のコメント削除などしていました

 

ですので間違いなく有罪となります


実は今回アメリカで起きている事件は
日本も他人事ではありません

 

新型コロナ騒動でワクチン半強制接種の
下地は第3波で作られました

 

ウイルスの変異種が出てきたと報道

されますが本来ウイルスは変異します

 

未知のワクチンにもかかわらず厚労省
ドンドン推進し既成事実を作っています

 

ゆくゆくはワクチンを打ってない人は入店
出来ないとか社会的不都合が生じ

 

本人の意志とは関係なく接種の方向へ向ける
イギリスと同じ方式になると予測されます

 


また文科省は同時進行でマイナンバーを
子供の成績と紐づけると言っています

 

お金の流れから推測すると子供のデータは
パソナやベネッセなどに高額で販売できます

 

また竹中か!と言われそうです


マイナンバーは健康保険証と一体化して
そしてスマホ搭載ですから一見便利です


この一見便利なのが国民に対する目くらまし
となるわけです

 

竹中平蔵といえばベーシックインカムですが
本質は金融と経済の仕組みを作り直す手段です

 

これは政府によるデジタル管理下への構築が
目的であるわけです

 

恐らくベーシックインカムスマホ
電子マネーで入ってくると言われています

 

これにより政府は国民のお金の流れを全て
管理出来るようになります

 

そのうえで政府に生活依存する構図が出来

 

今の中国のように社会的信用スコアで評価
されたとき国民はどうなるかというと

 

スコアの低い人はベーシックインカム自体を
止められる可能性が出てきます

 

今のお金は信用経済ですが通貨発行権
手に入れた層だけが潤う仕組みになってます

 

金融機関が最たるもので架空の数字を貸して
実利を得ているのが実態です

 

物に例えると10個の物を100個あるよ
と言っているのと全く同じなわけです


先に言った通貨発行権者が銀行は特別OK
というルールを作りました

 

そのため彼らだけが利益を得るように
なっているのが今の信用経済です

 

お金のマジックに国民は皆洗脳されている
わけなのですがデジタル通貨による

 

通貨発行権を持つ層の狙いも実はそこに
あることに気づいてる国民は少ないです

 

我々国民がそういう本質に気づくことで
支配層が吸い上げていた分が還元され

 

今よりも確実に生活が豊かになるはずです

 

ぼくたちが出来ることは個々に学び
リテラシーを高め声を上げることです

何で日本は「お金の勉強をしないの?」|あおのパパ お金の教育パパ実践記|coconalaブログ

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.