ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

自分が居なくても会社はまわります

先月の中旬から休職に入りましたが

もうすぐ一か月が過ぎようとします

 

休職に入るころは全く心ここにあらずで

物事に集中できず本当に辛かったです

 

そうして職場から離れることで頭から

外すことにより急速に回復に向かっている

 

...ような気がします

 

実際は回復してるかどうかわかりません

 

この間心療内科へも2回ほど通いました

 

心療内科医の担当はうつ病はそう簡単に

は治らず治ったと思ってもぶり返す

 

とっても質のわるい病とのことです

 

ぼくが今精神的に良好だと感じているのは

原因となるものから離れているからです

 

そのための休職期間であり仕事に行く前の

独特な倦怠感はやはりそれが原因でしょう

 

今出来た時間をフルに使い未来の自分に

向けて投資をしているような状況ですが

 

このまま通院しながら傷病手当を受け

続けるつもりではいます

 

今の会社も辞めるのはいつでもできます

 

それに妻との連帯債務で住宅ローンを申請して

いますのでやはり無職よりは有利です

 

 

本審査が済み融資が下り売買契約が済んだら

 今の会社へは退職届を出すかもしれません

 

こうやって仕事を安んでひと月経ちますが

現場レベルでは居なくては困ると言っても

 

実際この一か月会社は回っています

 

よくまじめな人は自分が会社を休むと

仕事に穴が開くといい無理しますが

 

こうして一か月休んでもウチの会社が

どうにかなったという話はありません

 

会社を辞められないという人の多くはまじめ

ゆえにこうしてさらに身体を壊します

 

ワタミや高橋まつりさんみたいな悲惨な

過労死を生む要因となっています

 

自分が在職中に誰かが辞職しても業務に

影響が全く起きないのです

 

それなのに自分のときになるとへんな

勘ぐりを入れるのはおかしなことなので

 

仕事が負担で辞めたくなったら遠慮せずに

職場に申し出るべきだと思います

 

やりたくない仕事をしているほど人生の浪費は

ないんじゃないかというのが持論です

 

仕事をしないと生活できないじゃないか?

というのは洗脳でしかありません

 

お金という見えない洗脳が解けた時人は

人生で重要なことを優先しだします

 

所詮従業員は居なくても組織は動きます

それが役付きの人でも当たり前に回ります

 

ぼくの場合はたまたま休職ということに

なりいみじくも業務に支障ないことが

 

立証されてしまいましてこのまま休職継続で

会社にとってはスタンダードとなります

 

会社的にそのスタンダードが続くなら

ここでぼくが辞めても問題ありません

 

あと数日で売買契約が済んだとしたならば

 

すでに本社には匂わせているように

3月15日付で退職するかもしれません

 

会社は自分の人生と何ら関係ありません

自分が居なくても会社は回りますが

 

自分の人生は自分しか回せないのです

「辞めても会社は回る」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.