ラックんの学びを共有するブログ

ラックんの学び ほんの息抜きです

Spotifyで日本人が快挙達成!

黒沢年雄が先日の紅白は全く理解出来ず

最悪だったと嘆いていました

 

 

 

Spotifyというサブスクの

アプリをご存知ですか?

 

月額980円で音楽が聴き放題という

アンチCD利権層とその手軽さで

 

NO MUSIC NO LIFE世代に

大変ウケているツールなのですが

 

CMが入ったり制限がいくつかあるものの

無料で利用できるのも大変魅力的です

 

そのSpotifyのグローバル

バイラルチャートでなんと!

 

15週連続で世界一位となっている

日本人アーティストの曲が大変話題です

 

すでにご存知の方も多いと思いますが

 

その曲とは故松原みきさんの

 

「真夜中のドア/stay with me」

 

1979年にリリースされました彼女の

デビュー曲となります

 

サビの部分とかかっこよすぎで鳥肌たちます

 


松原みき 真夜中のドア STAY WITH ME | Miki Matsubara

 

ぼくより歳上の人は知っていると思いますが

当時日本で大変に流行ったシティポップ

 

洗練されたメロディや歌詞を併せ持つこの

ジャンルが今世界で再評価されていて

 

YOUTUBEの力もあってちょっとした

ブームとなっているのです

 

ぼくは小学校の高学年のときには

結構大人が聴くような音を好み

 

年齢にしては渋いものをチョイスして

中学生で洋楽にハマったのですが

 

当時はこの曲のおしゃれなメロディラインに

わりとハマっていた記憶がありまして

 

40年経った今聴いてもやっぱりカッコイイと

再認識させられました

 

そういえば今松原みきはどうしたかな?と

思いググるとガンで亡くなられていました

 

存命ならきっとお喜びになったことでしょう

 

今フェスなどの影響で日本はバンドブームが

再燃していますが今の若い子たちは

 

シティポップを受け入れられるのかな?

 

ぼくらのような洋楽で育った世代は歌詞より曲

なのですが若い子は結構歌詞で評価します

 

あいみょんや髭男がヒットを飛ばすのは

やっぱり歌詞が共感を呼ぶのでしょうか?

 

ぼくらの時代はまだまだ欧米が格好良くて

音楽的にも未熟な部分が多いなかで

 

シティポップは日本が白人要素を取り入れ

独自に進化したジャンルだと思います

 

なので当時の20歳くらいの子たちが

ハマり日本で大流行したのも肯けます

 

Spotifyなどのサブスクアプリを

利用されているなら追加されたらどうでしょう

 

プレミアムでも初回980円で3か月利用

出来ますので使って良かったら継続でOK

Spotify(スポティファイ) 離れた友達と音楽を共有できる機能「グループセッション」をアップデート | ARBAN

 

 

1970年から1980年のJ-POPは

オシャレな曲が沢山ありますので

 

この機会に掘り起こしてみるのも

楽しいかもしれませんね

 

 

 

 












©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.