ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

コロナに隠れる2つの本命法案

もう国会はAが起こったから

Bをやるのではなく

 

Bをやるために計画的にAを

起こしています

 

 

今回コロナ騒動で石田純一氏が

感染したまさにその日

 

スーパーシティ法案

ひっそりとスピード採決しました

 

大事なことを隠そうとするときに

芸能人ネタを使うのは常套手段です

 

そして志村、石田両氏の感染

 

致死により国民は未知のウイルスに対し

畏怖するわけです

 

コロナドクトリンの出来上がりです

 

ぼくのブログに来てくれているような

人はとても良く知っていることでしょう

 

逆にぼくごときが語るのも恥ずかしいです

 

そして石田氏の感染ニュースでSNS

などが騒いでいるときに決まった

 

スーパーシティ法案

 

種苗法改正案と並び大本命の

法案でこれこそ国が勧めたい重要事項です

 

悪名高き売国奴

 

竹中平蔵が座長を務める有識者

懇談会で彼はこう言いました

 

「国・自治体・企業で構成する独立政府を

つくります」

 

「すべての規制は独立政府が行いますが

インフラは国民の税金で賄う」

 

グローバル企業にとっては垂涎物の提案です

 

企業が新規事業において

 

もし国の法案が邪魔なら

スーパーシティ法案のもと

 

自由にビジネスが出来るようになります

 

そしてそこにぼくら一切絡まないのです

 

全ては以下のメンバーで決められます

・国家戦略特区担当大臣

自治体の首長

・新規事業をやる企業

・そのビジネスに深い関係者

 

例えばGOOGLE社が検索で

新規事業を立ち上げました

 

それはネットサーチで

個人のあらゆる情報

 

GPSにより現在の居場所サーチ

 

キャッシュレス決済による資金状態

 

行動予測

 

プライベートな画像

 

その他プライバシーを侵害するサービス

 

こういう可能性は十分に秘めていて

それは国民優先の法案ではなく

 

企業の利益優先の法案です

 

ぼくらはメディアでこんな大事なこと

すら知らされないのです

 

だからテレビは見るなと言うのです

 

なんで10万円給付の時に

マイナンバーを義務化すべき

という声が与党から出たのか?

 

すべては一本のシナリオで繋がっています

 

ぼくはリベラルでも左翼でもありません

 

ただ冷静に事実だけを周知しています

 

しつこいほどのコロナ報道

そして検察庁法案改正

 

あげくさよなら安倍総理などという

わけわからないハッシュタグ

 

安倍が元凶じゃないんだよ

いい加減踊らされているのに気がつこうよ

f:id:baouthereal:20200524102540p:plain

ちなみにカナダは大々的に周知されたので国民が

反対運動をしました

 

f:id:baouthereal:20200524102601j:plain


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.