ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

貧しくなった日本人

ようやくツイッターでも結構沢山の人が

 

コロナが重篤な病原体でないことに

気が付きだし嫌々マスクを着けている

 

とカミングアウトしだしましたね

 

一部の人達はコロナが世界的にワクチンのため

そして政治利用のためということが

 

最初からわかっていました

 

 

そしていづれこうなることも予測出来て

いたしテレビしか情報源のない人だけが

 

結局取り残されていくだろうと思います

 

 

ところで今日は土用の丑の日ですね

最近は稚魚が激減しているらしく

 

めっきり鰻から遠のいています

 

以前中国に住んでいた時に

中国人の社長さんと会食していた時

 

料理で鰻が使われていたのですが

「この鰻は日本のだよ💛」と言われ

 

とっさにぼくは

「中国でも鰻とれるでしょ?」と言いました

 

そうしたらその社長曰く

「日本の鰻は旨いから中国のは食べないよ」

 

一方ぼくはと言えば一匹1000円する

鰻など普段食べれるものでもなく

 

土用の丑の日にやっとこ買うレベル

 

 

通常国というのは緩やかなインフレを

伴うことで成長します

 

ところがここ20年ほどの日本を見ると

デフレスパイラルにハマっています

デフレスパイラルとは?意味・仕組み・原因・社会への影響を解説 ...

 

そこに増税を仕掛けるものだから

国力がどんどん弱まっているのです

 

グローバリストが日本人のことなど

考えるわけもありません

 

ぼくたち日本人が貧しくなろうが

関係無いのです

 

財界人の竹中平蔵

「稼げない奴は消えろ」がポリシーです

 

バカにしていた中国には抜かれ

優勢だと思っていたインドにも抜かれます

GDPついに中国に抜かれる! - PARK'S PARK

 

当り前ですよね

 

自ら考えないようにテレビで国民を堕落

させるわけですからね

 

そんな貧乏慣れした日本人用に

努力しているお店があります

 

サイゼリヤというイタリアンレストラン?

なのですが、昨日タイ料理とサイザリヤ

 

どっちにする?の二択でサイザリヤに

決まりました

サイゼリヤ」って「さいぜり屋さん」なんでしょ: tak-shonai's ...

 

ぼくらは11時チョイ過ぎくらいに

自転車で着いたのですが

 

店内はそこそこ埋まっています

 

その後もどしどし来店です

 

サイゼリヤはオーダーシステムが

変更になり

 

メニューのコード番号を書いて

店員さんを呼ぶようになりました

フードリンクニュース | 外食産業の動向・ニュース

 

ところがシフトが薄い時間ぽくて

20分待っても料理が出てこない

 

白ワインをデキャンタでオーダー

でもなかなか出てこない

 

 

 

これはまとめて出てくるパターンだな

 

と思いまっていたら思った通り

いっぺんに出てきました

 

まずは新製品のラムソテー

f:id:baouthereal:20200721100840j:plain

焼き野菜美味しかった

ココットに入ったピクルスみたいのも

箸休めに良かった これ当たり

 

サイゼリヤのラムシリーズは外れ無いなぁ

 

f:id:baouthereal:20200721100930j:plain

そしておなじみアロスティチーニ

これもラム肉串焼きですね

 

ラム肉シリーズは800円位と高め

と言ってもサイゼリヤでは高いという話

 

f:id:baouthereal:20200721100956j:plain

農薬たっぷりゆでアスパラ ポーチドエッグと

削ったチーズがアクセント

 

f:id:baouthereal:20200721101020j:plain

アンチョビのフリウリ風フリコ

 

アロスティチーニのクミンパウダーをかけても

ホットソースでもオリーブオイルでも旨い

 

12時過ぎたら店員が少し増えたので

少し早くなるかと赤ワインをグラスでオーダー

 

合わせて新メニューのフレッシュトマト

スパゲティを大盛でオーダー

f:id:baouthereal:20200721101044j:plain


出てきたのがこれですがトマトフレッシュすぎw

あと大盛がガチの大盛で300gは有ると思う

 

これだけ食べて飲んで3500円くらい

一人1750円!

 

廻りを見ると白髪の夫婦とかも食事に

来ていました

 

こういうところに普通に食事に行ける感覚に

慣らされてしまったのが今のぼくたちです

 

30年前はそれこそファミリーレストランです

 

お金が無いヤングファミリーが外食した気分に

なるレストランだったわけで

 

本当に本音は情けないです

何が情けないかって?

 

貧しくなったことでなく

貧しくなったことに気が付かないことです

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.