ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

なぜ消費税を下げないのか?

しかし昨日の話じゃないですが

 

ただひたすらに消費税を無くさない

政府の頑固さには関心するばかりです

 

甘利政調会長は消費税減税をしない理由を

以下のようにあげています

 

国保・年金などの社会保障

完備されている国は世界でも稀で

将来にわたってこの制度を続けるための

財源として消費税は必要」

 

IMG_8103.JPG

 

 

政治家はおろかほとんどの国民も

その用途を知らない

国の特別会計というものが有ります

 世界で日本だけが異常な『特別会計』の”闇” | アンティークコインで ...

 

 

2002年に右翼によって刺殺されました

石井鉱基議員はこの特別会計にメスを入れました

 

多くの議員は知らないか(アイドル議員とか)

アンタッチャブルなゾーンに触れないボンクラです

 

国には皆さんが知っている一般会計と

先に述べた特別会計の2種類が有ります

 

特別会計の支出に関しては謎が多く

 

決算も行っていないため関係各所の

へそくり的な位置づけとなっております

 

 

そして普通の国民が知る100兆円あまりの

予算である一般会計の財源は税金と国債です

 

*ていうか米国債の100兆返してもらえよ!

 

それを社会保障や公共事業、教育、防衛などに

使っているのですが

 

その中でも特別会計への繰り入れが特に多く

補助金なども有ります

 

そもそも通常メディアは一般会計しか報道せず

 

特別会計と一般会計を相互に渡らせるという

詭弁は大変に眉唾です

 

またこの特別会計は一般会計の倍額あり

財投などへの歳出に使われています

 

そしてこの特別会計の財源ですが

簡保・年金・郵貯です

 

これを財投通しで特殊法人に融資したり

国債地方債の引き受けをしたりするわけです

 

一般会計よりも本命は特別会計で一般会計は

大衆向けの建前予算と言ってもいいです

 

この繰り入れスキームは複雑で

 

ごく一部の頭の良い人が

(上級官僚であり多くのお飾り議員は論外)

日本の骨子を形づくるのです

 

 

前述の甘利氏の公式発言で違和感を

感じますよね?

 

れいわ新選組代表の山本太郎氏が

訴えたいのはこの辺だと思います

 

ただこの国はメディアもネットの警備隊も

検察すらも敵が多すぎて

 

既得権者にメスを入れようとしたり

 

日本のために動き外資の邪魔をしたりすると

国民を騙しきちがい

 

または変人のような印象操作をします

 

日本には志の高い「本物の政治家」

も何人かいます

 

でもそういう政治家は現政権とそれを操る

多国籍資本などに徹底的に潰されるので

 

永遠にひっくり返ることもなく

 

仮に安倍さんが辞職に追い込まれても

第二第三の安倍さんが現れるだけです

 

そして僕たち…というより将来を担う子供達は

 

丸裸にされる日本でかりそめの幸福をしゃぶる

人生となる可能性が高いのです

 

30年前の日本を知っている人達は

今の日本の貧しさが体感できていると思います

 

デフレがずっと続いているのに消費税増税

している時点で国がどちらを向いて仕事

しているかわかりますよね?

 

そうです、ぼくら国民ではないのです😢

 

変えるのは高い投票率しかないです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.