退社フラグやで

今日は午後から少しだけ業務が

あるのですが、今昼休みを

とっているので空き時間を

使ってブログING

 

今朝となりの同僚とそのまた

となりの同僚と揉めました

 

簡単に言っちゃうと内紛みたい

な感じで、国に仕える軍隊と

国の方針に従えない一般人との

いざこざと一緒です

 

決して軍隊の人が悪いわけで

はなく国が決めたことですから

当然国民はおとなしく従いなさいと

いうもっともな理屈です

 

一方民主主義において当然反対派の

意見というものも通るべきで昨今

ダイバーシティと騒がれる中で

社の方針に対しただ従属するだけでなく

いろいろな意見が飛び交うのが

普通だと思います

 

ダイバーシティが有名無実でなければ!

 

それは決して自己の利益の為でなく

会社のことを考えて発言している

ことですから、盲目的に動くのでは

なく耳を傾ける姿勢も必要かと思っています

 

でも残念ながらぼくが今朝揉めた同僚達は

とにかく会社に逆らわなければ毎月エサが

与えられるのが本能的にわかっていますから

決してことを荒立てず、だまって動くだけです

 

そこに対し疑問点でも挟みそうなら屁理屈で

やり通そうとする態度も情けないと感じます

 

そしてやっぱりぼくは組織人としては

失格なのだと痛感します

 

表題にもあった退社フラグですが

近々退社を予定しているもしくは

ゆくゆく退社を考えている人は

望むと望まざると態度に出てしまう

らしいです

 

いくつかわかりやすいところがありますが

 

まず、この先居なくなる会社で負担を

背負いこまなくなります

 

面倒を背負いこめば背負いこむほど

仕事やそれにともなうストレスは

必然的に増えますから当然仕事に

対しセーブをかけます

 

あと、人との距離を置くように

なってくるそうです

 

例えば今日みたいな感じで同僚や

上司と対立することに全く億さなく

なります

 

言いたいことも言うし、社内の輪とか

を無視するようになります

 

例えば、歓送迎会とか親睦会の類

 

辞めるものとしては金と時間の無駄

以外のものはありません

 

そして今朝の言い争いをしたとき

ああ、とうとうぼくもフラグ立ちだしたなぁ

と感じました

 

このまま暫く続けていくなかでどこかで

お声がかかるかもしれません

 

その時は決して不貞腐れず、頑張ってる

 

つもり

 

なんだけどだめですねぇ

 

で乗り切ります、ありのままの自分を

見てもらってこいつだめだと見切られたら

今の職場もグッバイですね

 

下準備は進んでいますし、うちの家庭は

失うものが少ないので全く怖くないんです

 

今の半分死んだような時間を過ごしているのは

勿体ない気もしますが、このシーズンの

引越は本当に高いので少しサラリーマンの

特典を使わせてもらいます

 

ほんとに最低ですね

会社の使えない2割の社員です

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.