ラックんの日記

ラックんの日記

昨日とんでもないことが発覚!

おかげ様で母が木曜に退院できる

とのことで今日から3連休のぼくです

 

 

昨日妻と話をしていて

その日にブログで書いた内容が

全くわかっていないので

はてな?と思い問いただすと全く読んで

いないことが発覚しましたしました

 

 

 

 

まあなんですわ

スマホで読む彼女のために折角

スマホ用に配列を直しているのは

 

全くの無駄!

 

ということです

 

あまりにショックのため

昨日は知恵熱を出して

寝込みブログをお休みしました

 

そして今朝はとんでもない

暖かさだったにもかかわらず

ジョギングさえ休んで

しまいました

 

あ~あ、春一番の中

走りたかったなぁ・・・

 

そしてジョギングと言えば

ネットによると通常

6~8キロで走るそうですが

ぼくは一昨日とうとう

アベレージ6キロをきって

しまいました

 

でも8キロって結構ぼく

にとってはオーバーワークで

100メートルならともかく

4,5キロ走るのは恐らく

無理でしょう

 

今年の年末にはそのペースで

走れるようになってるかなぁ?

 

ストレスかけるのが大嫌いなので

やれるかどうかはわかりませんが

無理をしないで頑張ります

 

 

 

 

会社でも昨年からミスを連発して

いるのですが結構社に損害与えてる

レベルのミスで社長にまで話上がっちゃう

ようなやつです

 

今日なんか直属の上司に呼ばれて

口裏を合わせるように打ち合わせ

されました

 

事実をそのままいうと

二人ともクビになるとのこと

 

なぜかは微妙ですが

契約がらみですから

色々あるんでしょうね

他人事

 

その時に

 

「僕は別にクビになっても

良いですよ♡」

 

って言いました

 

なんかぼく今の会社に中途で

入ったのですがこの3年間

どうも場違いなような居心地の悪さを

感じ続けています

 

先日うちの会社にいて

成績が振るわず別部署に

振られたやつがいるのですが

それが彼には合っていたようで

今は好成績を残しているとのこと

 

そのように人には適材適所

というものがあって、絶対

学校や会社は同じ鋳型に

おさめようという発想を

するのは間違っていると

思います

 

本当にハイパフォーマンスを

望むならマネージャーが

適材適所に割り振りながら

会社をプロの集団に

していくことによって

伸びると思います

 

所謂実力成果主義です

 

日本でもモンテッソーリ教育

もっと普及、というか必須に

なれば子供がそれぞれの特技を

活かして社会全体に貢献できる

はずです

 

と言いながらも日本の学校や会社が

そういう風になるにはまだまだ長い

時間がかかりそうだなというのは

今の会社にいて感じます

 

ここも潮時だろうなと感じています

 

ぼく自身がこの会社で役に

たっている気がしませんし

むしろ迷惑のほうが上回って

いるように感じています

 

(社員だからクビにできない)

 

会社から引導渡されたら覚悟は

出来ています

 

 

どこかで50づら下げたおっさんが

働いても未来はたかが知れてますから

自分で食ってくつもりでいます

 

じっくり準備をすすめてやるぜ

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.