ラックんの日記

ラックんの日記

似てるけど違うやつ

日記

 

連日報道では自民党内で
安倍派一掃で騒いでいるが
その裏で改憲が進んでいる

緊急事態条項とはなに?わかりやすく緊急事態宣言との違いは?要項のメリットデメリットは? | ありしかのブログ

 

改憲というより緊急事態条項を
新たに加えるという感じか?

 

緊急事態の定義は曖昧で災害は
もとより戦争も含めあらゆる事で
政府が緊急事態を発令することが
できる

 

要するに立法府でなく内閣が
自分達でルールを作れてしまい
それは法律と同等の力がある

 

そしてそれに伴う予算やらさらに
地方自治体も内閣が自由に使う
ことが出来てしまう

 

これが緊急事態条項というもので
これを持ち出すことでなんでも
出来てしまうというもの

 

これに名だたる野党が相乗りし
改憲に意欲的だけどいいのかなあ?

 

安倍派を一掃することで支持率を
戻そうとしているのか?

 

政府御用聞きのマスコミは連日
この報道で国民の目を改憲から
遠ざけている

 

このままだと緊急事態条項を
しれっと書き加えられる

 

その後ぼくらの生活がどう
変わっていくのか?

 

極論言っちゃうと憲法改正
いつでもできるし国会は余裕で
通過するだろう

 

来年あたり憲法が改正されると
SNSでも話題になっている

 

日本は割と政府を信頼して
いる人が多い国だと思う


でも

 

緊急事態条項が書き加える
ことを賛成している与野党
を信用していいのだろうか?

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.