ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

遊びに学ぼう

日記

 

先日親友がモーションキャプチャーを買った

 

モーションセンサーは機器が人の動作を

感知しライトを点灯させるものが有名

 

そしてモーションキャプチャとは身体に

装着した機器を通して人の動きを感知

するもの

 

慣性式と呼ばれるモーションキャプチャ

身体に付けた慣性センサから得た情報から

身体の動きを計測するシステム

最初送ってきたモーション映像を見て

アバターが踊っているのかと思った

 

それくらい滑らかで自然だった

そして意外と踊りが上手かった

 

彼とはとんでもない数クラブへ行った

けど別にダンサーじゃないから普通に

リズムに合わせて身体を揺らすだけ

 

まあそれにもびっくりしたわけだが

今はスマホが出来てからほとんど

あらゆるものがスマホで出来るよう

になっていることは周知だ

 

勿論モーションキャプチャスマホ

を利用して扱うため一般人でも手軽に

購入し操作できるようになった

 

親友は日本の0.2%と言われる富裕層

に属しているがいい年して独身主義なので

自分が自由に使える金がまあまあある

 

こういう輩はロクでもなく自由に使える

金を使いガジェットオタクに走る

 

ゲームや最新家電、スキューバの器具や

アウトドアグッズ・DJ機器などなど

とにかく物が多い印象がある

 

必要な物以外買わない幣家とは大違い

 

そして質が悪いのがスプラトゥーン

通信対戦やりたいからとぼくにスイッチ

の購入を薦めてくる

 

残念ながら大人になったらぼくはゲーム

にハマれなくなってしまいスマホゲーム

もすぐに飽きてしまう

 

以前WiiFitを薦められ衝動買い

したが結局3万位払ってすぐ飽きた

 

そういう経緯があるので彼の口車に

乗らないようにしている

 

どうせスイッチとか買ってもすぐに

飽きてしまうのは目に見えている

 

話を戻すとモーションキャプチャ

彼が買った理由を聞いて今回は感心

してしまった

 

彼はメーカーの管理職なのだが工場の

末端工員に対し作業工程を説明するのに

モーションキャプチャを使おうとして

いるらしい

 

構想をあっためているみたいだが自分の

手駒である部下とこのプロジェクトを

立ち上げ社内プレゼンしたらいいと思う

 

彼の社内での株も上がるしサラリーマン

がもうワンランクアップするため

株を上げる実績はどうしても必要

 

しかし彼みたいに趣味と実用を兼ねる

のはすごく大切でやっぱりいくつに

なっても遊び心を忘れないこと

 

沢山の無駄なことが自分の引き出し

となって点と点が結びつき結果となる

 

理想的な大人の生き方をしている彼は

親友だが同時に尊敬もできる存在だ

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.