ラックんの日記

ラックんの日記

事故りました

日記

 

ぼくの仕事は安全かつ速くお客様を

目的地にお送りすることだ

 

強いて言えば、快適な車内そして

移動中の楽しい雰囲気づくり

 

そんな仕事なので運行上事故を

起こしたり違反をしたり他車と

トラブルを起こすのはご法度

 

特に休日とかの日頃車に乗って

いないドライバーはせっかちな

人が多く、全く無意味なホーン

や車間を詰めたりなどする

 

こういうイレギュラーな動きは

慣れているのでぼく自身どうとも

思わず全く動じないのですが

やはりお客様はビックリされる

 

なので他車絡みでの事故はほぼ

起こす可能性は低いのだが

迎車時の焦りによる自損事故

 

これが実は一番の天敵

 

これを防ぐには長時間の停止後

や後退時、必ず外に出て確認する

 

バックは何度も切替したり

時間をかけたりするなどして

 

とにかく一発で決めるのが

恰好いいのではなくぶつけない

擦らないのが格好いいと考える

 

 

ぼくは大体ほぼ毎日夢を見る

 

色々なシチュエーションがあるが

その殆ど全てが売上絶好調の夢

 

そんなある日のこと

 

とうとう事故を起こす夢を見た

 

ところがなんと、タクシーでなく

大型バスでの事故だった

 

前方の角をほかの車に派手にぶつけて

しまうという背筋も凍るような

精神破壊系の特大ホームラン

 

その後うだうだやっていると目が覚めた

 

目が覚めた時妻に一言

 

「俺大型2種持ってないじゃん」

 

事故を起こすことに慎重になり

常に臆病な位ビビっているほうが

いいのかもしれない

 

人は調子に乗り痛みを忘れると

また同じことをくりかえす

 

折角JPNで快適なドライブが

出来るようになったのだから

 

自分の中に大きな戒めとして

十字架をぶら下げて乗務に臨む

ことでつまらない自損事故から

身を守れると思う

タクシー事故に遭ったら知りたいこと6つを弁護士が徹底解説

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.