ラックんの日記

ラックんの日記

久々の香ばしいおっさん

日記

 

それにしてもお盆明けから

とことん数字が出ない

 

ぼくに限らず皆同じようだ

 

とにかく単価が低くひたすら

修行のように回数を重ねる事

で何とか数字を作っている

 

そんな中いらっとする案件

があった

 

某所へ無線で呼ばれ行くと

まだ出てきていないようで

暫く待っていても来ない為

配車センターに不在の連絡

 

そうしたらおばちゃんが

来たので乗せるともう一人

居るとの事

 

行先を聞き待っていると

そのおっさんは乗り込み

ぼくが目的地へ向けて

走っていると突然

 

「そっちじゃねーよ!」

 

お!これめんどくさい客だな

と思いぼくはすぐさま

「○○様のご指示通り参ります」

と返した

 

そのおっさんはそれでもはっきり

せず合ってるのか合ってないのか

良くわからないまま目的地に着いた

 

問題が起きたのは会計時

 

市の福祉券を出してきたので

清算すると障害割引引いて

ねーじゃないかよ!とまた

ご立腹な様子

 

ぼくは冷静にこう言った

「お手帳を拝見いたします」

 

するとおっさんはこう言う

「福祉券出してんだから

手帳あるに決まってるだろ!」

 

「お手帳を確認できないと

割引出来ないきまりになって

いますが今日は値引きして

おきます」と言いとっとと

厄介払いした

 

そのおっさんは降り際に

「面白くねーな」と

ほざいていた

 

おいおい面白くねーのは

こっちだよ

 

嫁さんは精神病で生活保護

か二人揃って金ないオーラが

バシバシと伝わってきた

 

こういう貧乏人は往々にして

根性のひねくり曲がった奴が

少なくない

 

お金に余裕のある人ほど

穏やかで腰が低い

 

いちいちあれやこれやに難癖

をつけていて、これじゃ人生

面白くないだろう

 

最悪降りてもらうつもりだった

のでこっちは全然平然と接客し

事なきを得た

 

こういう周りに毒を吐く人は

天に向かって唾を吐くのと

一緒で結局自分が良い思いを

出来ない

 

その為常に不満だらけで

つまらない人生で尚且つ

負のスパイラルに苛まれる

 

負のスパイラルに陥り常に

生活苦となる

 

やっぱり人間関係は合わせ鏡

だから他人には愛想よくする

ほうが結局自分が得をする

 

今回は典型的なサンプルだ

と思いながら次の営業に

向かったのは言うまでもない

キチガイ度診断 - Trybuzz【トライバズ】

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.