ラックんの日記

ラックんの日記

結局人間は魅力的だ

日記

 

ぼくらがやっているチーム

から情報が入った

 

喫煙所の会話らしいが

ぼくがちょっと稼げる

から新人に指導している

 

みたいな話からお客様が

目の前にいるのに無線を

優先していたとか

 

しょーもない妬みのような

会話をしている人がいる

らしい

 

新人で売上が上がらないと

言っている人が居たので

ぼくはこうやっていると

情報共有していた

 

新人通し有益そうな情報

を共有するのが指導って

 

新人が何を指導するのか

 

目の前のお客様より無線

を優先もありえない

 

たかだか300円の無線代

をあくせく稼ぐほどせこく

ないしそれほどガツガツ

していたらもっと稼げてる

 

そういう煩わしさが嫌で

タクシー業始めたのに

どこの業界でも人をネタ

にする人っているのね

 

まあ仲良しクラブじゃない

し誰だか知らないが相手

しなければいいでしょう

 

 

ところで昨日の深夜

キャバクラから無線が有り

お迎えにあがった

 

飲み屋街は輩がうろうろ

しているので個人的には

入りたくない場所だ

 

東京のタクシーなら歌舞伎町

とか稼げるので入るがぼく

はちょっと腰が引ける

 

この日のお客様は紳士的で

普通に会話出来るので心底

ほっとした

 

道中軽い会話のジャブで

きっかけを探り合った

 

割とロングなので無言は

精神的にもきつい

 

ラーメンネタからピンク

ネタへと入り会話は徐々に

盛り上がってきた

 

彼は58歳と先輩だが

あっちのほうはお盛んで

 

最初キャバ嬢はアルマンド

でなびくとかに始まり

 

おじさんになると金がない

と若い子はなびかないとか

 

彼女を作るのは簡単だが

実は別れる時が一番金が

かかるらしく

 

手切れ金でマンション

をねだられたとか

 

彼女作るなら気をつけたら

いいぞみたいな話だった

 

お客様は見た目もお若く

モテそうな雰囲気を

醸しだしていた

 

話し方もちょっとくずれ

てはいたが紳士的だった

 

それでもぼくは結婚する

まで金に物を言わせて

ガンガン遊んでいたので

 

結婚してからはとんと熱

が覚め今は浮気する気も

まったく起きてこない

 

結婚パーティのときの

うちの親戚一同からの

妻へのご愁傷様トーク

は凄かったらしい

 

なので今の変貌ぶりを

妻から聞いた親族は

皆何が有ったんだ?

と不思議がっている

という妻の談

 

それはさておいて昔

さんざん遊び尽くした

ぼくは素人専門なので

風俗は全く興味ない

 

ぼくにとっては究極の

金の無駄だと思うし

昨日のお客様も無駄だ

と自虐していた

 

若い子との会話なら

ノリがいいタクシーの

お客様といつもしている

のでお金払ってする必要

もぼくにはない

 

資格の勉強で酒を止め

妻を娶ったぼくは

飲み屋へ通う必要も

全く感じられず浪費

でしかないと感じた

 

まあ一皮むけば男同士

エロ話と女ネタは大体

盛り上がるということ

 

タクシーで毎月500人
近い人と接していると
会話のスキルが上がる

お客様からも情報頂け
ぼくからも情報投げて
基本お客様が多く話す

 

そこに質問を投げて
回答から話を広げる

 

縦横縦横に会話を

広げていくのは
まあまあ技術がいる
が楽しい

やっぱり接客業はぼく
に合ってると思う

接客業が向いている人や仕事内容、魅力・やりがい・気になる点は?「お客様と接する仕事」の具体例も | 第二新卒エージェントNeo

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.