ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

土曜日なのに苦戦した💦

日記

 

今日は午前中調子が良く

税抜5万はかたいなと

思っていた

 

例によって食事休憩したら

午後はサッパリだった

 

無線もアプリも全くならず

結果午後は7000円くらい

しか売り上げが出来なかった

 

18時の時点で2万5千円

だったので4万円も危うい

感じだった

 

結果今日の営収は5万を少し

欠け49700円だった

 

夜頑張って追い上げた

 

やっぱり絶対に4万以上

やるまで帰庫しないと

誓いを立てると必ず4万

は出来ることが分かった

 

日中無線室からすぐ切れる

人と情報が入り

結構ビビりながらお迎えに

あがった

 

結局近道を使ったりして

料金もいつもより安くすみ

また道中会話も弾み杞憂に

終わった

 

おおかた前乗せた乗務員が

お客様のお気に召さない

応対をしたのだろうと思う

 

非常にマイルドなご老人で

どこがすぐにキレるのか?

身構えて損した気分

 

そしてきょうご指名が入り

毎回時間指定なので今後は

基本お迎えにあがることと

なり都合が悪い時は電話を

するということでぼくの

番号をお渡しした

 

昨日の日記に書いたアドラー

は相手を否定せずしかし

迎合もしないと言っている

 

これ非常に大事で

相手の発言が自分の考えと

違っていてもそれを相手の

意見として受け入れその上で

自分の考えを述べる

 

人は返報性の法則に従って

こちらが先に折れると

自分も折れなくてはという

作用が働く

よく悪口を言う人ほど「不幸になる」科学的根拠 | 健康 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

また自ら私欲を忘れ相手に

尽くすことで相手からも

尽くされる

 

一方的に施しを受けると人は

申し訳ないという気持ちが

働き自分もお返しに施しを

しなくてはという気持ちになる

 

ぼくが乗務の時に行っている

サービスはどれも普通の乗務員

がやらないようなことだ

 

また車中の会話も基本自分から

発信せずお客様のお話に乗っかり

そのうえで自分の考えを述べる

 

こうすることでワンクッション

出来るのでお客さまは聞く耳

を持つことが出来る

 

お客様のご意見を尊重せず

持論をぶちまけると必ず

お客様は気分を害される

 

ぼくは乗務のときは黒子

に徹することにしている

 

ただしお客様がお話を希望

されるときのみ会話させて

頂いている

 

ぼくの目標はお客様にメールや

タクシーカードでお褒め頂くこと

 

いつかぼくの名前で頂いた

書式が掲示板に張り出される

ように毎回心を込めて接客

することを心がけている

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.