ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

竜頭蛇尾

日記

 

今日はなんと千葉方面が2本

あり、7500円が一本と

7700円が一本という当り

の日で夕方5時にはすでに

33000円となっていた

 

なので天王山を向かえて

締めの土曜日前に今日は

税込み6万円いけんじゃね

位の勢いで無線とアプリが

鳴りまくった

 

ところがそのあとがダメで

無線を期待して待機したら

一時間半鳴かず飛ばず

 

少し焦れて眠かったので

軽くラウンドするも全く

引っ掛かる様子も無く

結局夜9時となり正味

3時間ロスった

竜頭蛇尾

 

その後数本小さいのを

やりとうとう観念して

駅の付け待ちをした

 

意外と流れが早く一本目

 

ところがこのお客まあまあ

近場だったので青タンで

1800円という結果

 

仕方ないので数まわそう

とまた駅に戻る途中で

無線に引っかかる

 

クラブからだったので

これは結構期待できる

とウキウキしながら迎車

 

結果このお客6000円

放り込んでくれたので

最後47000円と前回

同様5万に3千円満たない

という残念賞

 

それにしても夕方5時まで

絶好調だっただけに後半の

失速は正直悔し過ぎる

 

あと2回の営業で一回

5万2千円売上げれば

夢の66万に到達する

 

その為今日貯金を作って

おきたかったのだけど

見事に失速したので

結構きついかもしれない

 

あとは神風が吹くことを

祈ってやれるだけやろう

 

ところで今まで使っていた

BREEのヌメ革財布が

大分痛んできたので新調

することにした



本日新しく届いたのがこれ

www.amazon.co.jp

 

色々と検討したがこちらの製品

がとっても良さそうだったので

即買いした

 

BREEも新宿東口の店が

いつの間にか無くなって

小田急の中に入っていた

 

まあ今回はBREEと同じく

2万位は出してもいいと

思っていたのだがアマゾンで

あつらえ向きの財布があった

 

ファブリツィオという

聞きなれないブランド

だったが実際に届いて

予想以上のクォリティ

にびっくりした

 

ただBREEの財布ほど

頑丈そうでなくどちらかと

いうとエレガントな感じ

なので3年位しか持たない

だろう

 

新品の鞣し革のニオイも

久しぶりに以前革屋へ

足を運んでいた時の事を

思い出させてくれる

 

やっぱり小物は合皮でなく

本革に限るよな

Fabrizio(ファブリツィオ)の長財布をレビュー!この値段でこの質感と高級感はおかしい! | フリスタ

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.