ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

タクシー業界はぼくを受入れてくれるのか?

日記

 

早速某タクシー会社へ応募したところ

未経験者なのでまずは全体的な説明を聴き

納得したうえで面接という運びとなった

 

ぼくを始めほとんどの人がタクシー業界を

詳しく知らないと思う

 

ぼくが知っていることは月の半分が休みで

自分の時間を有効に使いたい人向けの職業

ということだ

 

そして今日調べてわかったのが東京に比べ

千葉は地理的な部分で簡単らしい

 

そして賃金も安いらしいがぼくも妻も決して

高給は望んでいないのでこれはOK

 

恐らくだが2種免許試験の内容にかかわる

のではないかと思っている

 

昨今のコロナ禍でタクシー業界も大変らしい

が不動産業界と同じく常に人財不足のようだ

 

またドライバーによって評判が変わってくる

ようでぼく自身も街でよくプロ意識に欠ける

ドライバーを多々見かける

 

どうせやるならホスピタリティを持って

仕事に取り組んだ方が良さそうなものだが

そういう連中が流れてくるから業界全体の

ステータスが上がっていかないのだろう

 

イギリスや香港・シンガポールのドライバー

は決して底辺職ではなく皆プライドを持って

仕事に取り組んでいる

Ms Demeanour Singapore: Taxi! A tribute to Taxi Drivers in ...

 

どこの業界でもそうだが2割の優秀な人が

2割のダメ社員をカバーして残りの6割は

可もなく不可もなくのでくの坊で構成され

2-6-2の法則の落とし穴 下位の2割は実は自分だったりして? | ナッキのひとりで稼ぐ副業

 

タクシー業界についても変わらないと思う

 

ぼくひとりの力で業界全体のイメージアップ

をすることは難しいと思うけどぼくが接客

するお客様に対しては心を込めていきたい

 

クソみたいな連中が多いなら逆目立ちして

顧客の心を掴んでいけたらなんて期待を

持って明日は訪問しようと思う

 

久しぶりに出したスーツとワイシャツと

コートは引越して初めて段ボールから

出したら皺くちゃだった

 

今日の明日でクリーニングは間に合わない

ので久しぶりにアイロンがけやったよ

 

美容院にに行って証明写真撮影して

なんか就活なんて久しぶりだな

 

自分がこの業界でどこまでできるのか

本当に楽しみ過ぎて仕方ないよ🚕

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.