ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

無事内定貰いました

午前十時に会社へ向かい会社説明会を受けた

 

ここの会社は完全歩合制なので正社員といえ

半ば自営業のようなものだ

 

本来コロナ禍が無ければ妻と店を開いていた

かもしれないので結局自分の力で稼ぐように

なっただけの話

 

2種免費用で実質2年間の身柄拘束をされた

そして入社祝い金で1年の身柄拘束

 

都内のタクシーと違い千葉の場合流しの客

はほとんど皆無らしく駅待ちや無線待機が

5割から7割を占める営業スタイルらしい

 

見習い期間は最低給料保証があるので

その間に自分で稼げる力を養いなさい

というのが社の言いたいことらしい

 

昔と違って労基もうるさいので会社も

社員に対するケアは一応行っているようだ

 

今週は休んで週明けからは早速教習所通い

10日ほどで免許を取得し乗務となってくる

17人目!内定おめでとう!! | 関西アナウンススクールのブログ

 

社長面談の時に言われたのが老若男女の客層

で若い人の傍若無人に対しプライドの高い人

はストレスを溜めてしまうらしい

 

ぼくは良く聞くプライドの高い人的なものは

幸いにしてないので仕事と割り切れば全く

腹も立たず二度と合わない客なので営業の

クレーム処理に比べたら本当に楽勝でしかない

 

未知の分野なので多少の不安もあるが

自分の裁量で収入をアップできるのは

自営業なら当たり前なので本来ぼくが望んだ

 

自由と引き換えの不安定な収入は当たり前

 

それが嫌ならサラリーマンになればいいし

そういう世界が苦痛な人はすぐに離職する

人なのだろう

 

タクシー業界も長い人は10年以上ざら

なのはきっと自分で稼ぎ自由を得る人が

来るからだろう

 

どこの業界でも努力出来ない人はダメと

いうことでそれはタクシー乗務員も同じ

 

会社の人は良いことしか言わないけど

会社の人間関係が良かったらいいな

 

あと通勤が自転車で15分かかるのが

ちょっと嫌なところだがこれは仕方ない

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.