ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

宅建本試験の洗礼

賃菅日記(学習時間1.45時間)

 

とうとう本試験当日となり朝からいくらか

勉強をして会場に向かいました

 

正直そこそこ行くと思っていましたが

さすがは国家試験です

 

昨年は作問者にとって屈辱の高得点

だったので今年はリベンジというべきか

予想の斜め上を行く問題の難しさ

 

過去問でお目にかかったことがないような

問題が多数見受けられこれが本試験なのか

と正直不合格を覚悟しました

 

良くある模試は合格圏でも本試験で落ちる

もっともかっこ悪いパターンになりそうだ

 

とにかくあやふやとかそういうレベルで

なく問題の単語が分からなかった

 

消去法で知っている知識をフル動員

しましたが恐らく今までより大幅に

点を落としているだろう

 

また多くの勉強している受験生が

取れる問題も落としている気がする

 

予想合格点は35点+1くらいらしい

ですがまず民法が難しく5問免除も

難しく業法もやられました

 

ことごとく予想していたところが

外れていたような気がしてならない

 

もうここまでの強敵だといっそ清々しく

合格発表まで待てるし速報も興味がない

 

こうしてぼくの甲子園は終わった

 

と言いたいところだがまだ来月の

賃貸不動産経営管理士試験がぼく

には残っている

 

先週買っておいた賃菅の過去問と

テキストの開封儀式をすませ

 

棚田先生直伝の大量記憶法にて

スケジュールを作成して

早速過去問にとりかかる

 

YOUTUBEも参考動画が少ないので

これからの学習をどう進めていくか

全く手探りな状態だが

 

過去問を解きだして1週間もすれば

ぼやっと見えてくるものもあると思う

 

一日8時間やって250時間は学習に

あてられそうなので100時間と言われる

賃菅の学習時間でいったら足りる計算だ

 

まだなにも見えない手探り状態だが

宅建を始めた時を経験しているので

とにかく続けて行こうと思う

 

宅建はそんな状態だから一発逆転で

合格出来ていたらとんだサプライズ

 

宅建から解放されて新しい分野なので

今はワクワクしている

 

あと1か月は頑張れそうだ

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.