ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

メディアは何を怯えているのか?

ここのところトランプ劇場が面白すぎて

他のことがおざなりになっていますが

 

事実は映画やドラマよりもずっと面白い

 

毎日ワクワクドキドキしながら過ごしています

 

ぼくのブログもトランプネタになるとアクセス

が減るので世間の人はどう思うのか知りたく

 

日本の報道番組も録画して見ました

 

いつもはモーニングクロスを録画していますが

昨日はサンデーモーニングを録画しました

 

茶番のコロナネタはすっとばし

トランプネタまで早送りするとなんとびっくり

 

関口博カンペ棒読みでトランプ非難だし

お抱え教授とかBBAのデタラメ発言は草

 

先日の1月6日の大統領就任式でトランプが

支持者を扇動して議事堂に攻撃を仕掛けた

 

とこのように報道していたので一瞬

なんのことや?と耳を疑いました

 

そして危険なトランプを弾劾しようと

ペロシ議長がやっきになっているのを見ていて

 

よくこんなお話を作るもんだよな~

相当追い込まれてるな~と感心しました

 

事実をご存知の方は笑い話ですが当日トランプ

は議事堂から歩いて40分以上かかる場所で

 

「議事堂まで歩いて勇敢な議員を応援しよう」

「平和で愛国的な行進をしよう」

 

スピーチをしました

 

これのどこが暴動を促したのかわかりません

 

その後13時過ぎまでスピーチは続き議事堂へ

向かったのですが武装した暴徒が12:40

 

既に攻撃を始めているのです

報道でよく見る壁をよじ登ってるやつです

トランプ支持者が「裏切り者」を“集団イジメ”する動画が拡散 議会占拠の予兆 米大統領選(飯塚真紀子) - 個人 - Yahoo!ニュース

 

スピーチが終わったあと14時ごろ

ようやく先頭集団が議事堂に到着

 

暴徒は13:50には議事堂内へ入っています

 

さらには暴動を起こしたのはアンティファや

BLMの連中が主でリーダーのサリバンを逮捕

 

f:id:baouthereal:20210117180136p:plain

その後すぐ条件付きで釈放されたのですが

司法取引が行われたことは間違いないです

 

日本の報道が頑なまでにトランプを狂った

指導者に仕立てあげたいのが見えて滑稽です

 

アメリカ大統領選は既成権力者と民間との

闘いに移っていてそれは政治家であったり

 

官僚や大企業・左派メディアなど多岐に渡り

 

彼らが裏で不正に得た利益構造をトランプの

バックが一掃しようという闘いです

 

半沢直樹ではこれから10倍返しが始まる

ところで真実に目覚めた世界中の人々が

 

トランプ劇場を見守っています

 

ネットでは大分真実に目覚めた人が増え

ヤフーのガガ国家斉唱ネタは大荒れしています

news.yahoo.co.jp

 

この荒れたコメント欄を見てテレビ局は何も

感じないのか弱みを握られているのか?

 

また報道は判で押したようにトランプは

極悪人で暴動を扇動しているといいます

 

ぼくは4年前ヒラリー候補推しでやっぱり

左派メディアに騙されていました

 

ハリウッドスターやらも支持しているし

トランプは今と同じように危険人物扱い

 

遡るとケネディ暗殺から始まっている

悪い連中との積年の膿を一気に出そうと

 

大統領の権限をフルに活用し動いています

決して時期大統領に拘っているわけではなく

 

お飾りバイデンのバックを消滅させないと

アメリカが共産主義化するから

 

全身全霊をかけて闘っているだけです

 

膿は資産凍結や国家反逆罪で死刑もあるので

管理下のメディアを使い必死の抵抗をします

 

 

日本の国民はテレビを鵜呑みにしてちょっと

調べればすぐわかる事実すら知りません

 

トランプサイドがなにをしようとして

いるのか未だ不明点が多いのですが

 

一つ分かっているのはこの間で本当のワルが

全て炙りだされたということです

 

短期間では全て収束しないでしょうが

トランプ陣営がガチで浄化作戦をしています

 

今の捏造報道は最後の悪あがきと思って

間違いないことは録画を見て確信しました

 

4年前のぼくを振り返ると報道を信じそう

ですが惑わされないでください

 

今の報道は150%嘘を言っていることは

断定できます!

 

 

 

 

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.