ラックんの日記

ラックんの日記

テレビの健康情報はほとんどがフェイク

ぼくは今独立資金を貯めるために

サラリーマンをしております

 

ぼく来年の三月には辞職を決めていますが

昨日は給料日でした

 

驚いたのが給与明細を見ていない人が

多く、明細よりも振り込まれた額が重要

 

こんな同僚が沢山居ることです

 

給与明細とレシートは情報の塊です

 

これらを精査せずに自分の懐を

管理するのですから

 

会社で言ったらB/S、P/Lが

要らないから売上と出費だけ必要

 

と言っているようなもので

企業分析も将来へのかじ取りも出来ません

 

それはそうと毎月給与明細を見るたびに

日本は本当に貧しくなったんだなぁ

 

ってシミジミ思います

 

ぼくが16歳のころは一か月バイトすると

ガチで30万くらいになりました

 

45年まえですから物価は今よりも安いです

 

セブンスターとか今回の値上げで560円ですが

当時は確か170円だったと思います

 

収入も多かったですが

支出は少なかったのです

 

だから新卒でも車を持てましたし会社に

ベルサーチのスーツで出勤していました

某運送会社のバブル期の給与がエグい…「労働条件もエグそう」 | えのげ

 

因みに規制緩和後ドライバーの給与は

大体30万くらいです

 

 

今の日本人が貧乏になったのに気づくのは

月一回の給料日です

 

でもその給料日でさえ明細も見ないのです

 

自ら蒔いた種と言われればそれまでですが

ぼくはメディアに責任があると思います

 

今でもほどんどの日本人がマスコミを

信用しています

 

多分テレビを見ていた以前のぼくなら

真っ先に信用していたことでしょう

 

そしてマスコミは真実を書かない

そればかりか嘘を流布します

 

例えばテレビや新聞には医療情報が

沢山溢れています

 

本当にみんな健康情報が大好きです

 

でも多くは嘘情報なのです

 

典型は医療と栄養情報

 

「そんなのわかってるよ!」

 

そんな声が一部から聞こえてきそうですが

スポンサー様への忖度情報なのです

 

 

昔、化学調味料は子供に控えましょう

と真実を書いた人は6年も飛ばされました

 

何度も言いましたがテレビ新聞は

スポンサーこそ神様なのです

 

このとき味の素の圧力がかかったのは

言うまでもありません

 

昨今の医療健康情報が間違っているのは

現代医学と栄養学が根本から違っているから

 

近代医学の父と言われる

ルドルフ・ウィルヒョウと

ルドルフ・ルートヴィヒ・カール・フィルヒョウ - Wikipedia

近代栄養学の父と言われる

カール・フォン・フォイトの二人

f:id:baouthereal:20200826101736p:plain

 

実は神と崇められるこの二人こそ

イカサマドクターでして

 

もし弟子たちが検証すれば

「んん?」

となるほどのお粗末ぶり

 

この辺を詳しくは書きませんが

興味のある方は文献など調べて下さい

 

彼らが神と崇められた背景にはやっぱり

近代医療利権が絡んでいるわけです

 

※また利権かよ!

 

いささか食傷ぎみですが

 

行き過ぎた資本主義は格差社会を生み

富める者はとことん富み

 

ぼくら大衆はとことん搾取される

運命なのです

画像

 

 

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.