ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

所詮皆自分中心

今飲食店は相当つらい立場でして

日ごろ売上がそんなにない店は

今年どんどん閉店するでしょう

 

国や自治体は休業補償と言ってますが

シンプルにお金を出しませんねぇ

 

その割にまた麻生が海外バラマキ

準備しているらしい

 

なんどか幣ブログでも言っているとおり

国民に給付してもキックバックは有りませんが

バラマキはあっせん料としてバックが入ります

 

権力者たちの懐が潤う

算段となっているわけです

 

 

それで今日職場の休憩室で読書をしていたら

こんな会話が聞こえてきました

 

「うちの娘が居酒屋でバイトしているんだけど

そこの社長が、オレは自粛しないで国に逆らって

営業しているんだ!と言っているらしく

社長一人で営業させとけと諭している」とのこと

 

これが耳に入った時にぶっちゃけ

勝手な人だなぁと思いました

 

自分や自分の家族が無事ならこの人は良いのかな?

 

こういう自分だけの人はスパイト行動

の一種なんだろうけど

米とか食パンとかトイペとか

マスクとか買いだめしちゃうんだろうな

 

そして娘さんが立派!

ていうか現実が見えている

 

娘さんはこう反論したそうです

 

「だって今飲食店は大変なんだよ

わたしはバイトに行きたい」

 

もうね

 

バイト代が欲しいから行くんじゃなくて

日ごろお世話になっている店が困っている

ので手伝いたい

 

こう言っているのです

 

店が無くなれば結局自分に火の粉が

降りかかりますから、考え方としては正です

 

本当に困った時に人間性って出ますね

 

今コロナはエリア関係なく自分に降りかかる

禍なので、自分ごとだけど

 

福島の原発事故のときはどうだったの?

 

まず現状認識して欲しいのが

 

東電や県、御用学者そして政府は

 

チェルノブイリより放射線漏れは少ないので

健康被害に及びません!」

 

と大々的にキャンペーンをしてデータを隠したり

改ざんされています

 

 

池井戸潤のドラマ

ノーサイドゲーム」

で嘘の証言をした

大学教授が居ましたがあれがリアルです

 

御用学者なんて肩書だけは偉そうですが

自分の懐が潤うなら平気でその権威を利用し

事実を捏造しちゃいます

 

自分の娘がコロナになるかもって思ったのか

 

そんなこと言ってるなら社長一人で

働けばいいんだよ!みたいなこと言ってました

 

結局御用学者先生もそのおっさんも

そしてぼくも結局は自分ごとなんですよ

f:id:baouthereal:20200418104429j:plain



 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.