ラックんの日記

ラックんの日記

peypeyでシステム障害?

ソフトバンクがやっている電子マネー

PEYPAYで大規模なシステム障害

が起きたらしく

 

ユニクロは阿鼻叫喚の模様

店員に対し恫喝する老害

現れ本当に前頭葉発育不全

 

というか前頭葉が委縮している

のではと疑うほど、わかりやすい

 

立場の弱い奴にすぐ切れるオヤジ

 

情けないですよね?

 

店員に言ってもなにも解決しないのに

恫喝することで自分はすっきり

するという自分以外誰も得しない

行為で有ります

 

 

ところでぼくが配送部から移動を

依願したのには理由がありまして

 

実はぼくについていた新人教育係

 

実は弊社はエルダー制度を導入して

いるのですが、エルダー制度というのは

 

エルダー制度とは、新入社員に対する入社後の教育指導制度の一つである。
新入社員の所属する部署のリーダーが直接指導していくのではなく、比較的社歴が浅い先輩社員が教育係としてペアを組み、実務の指導を行い、時には職場生活上の相談相手となる。 年齢が近い社員が指導を行うことで相談しやすい環境を作ることができたり、エルダーとなる先輩社員自身の業務の見直しや改善、モチベーションアップにも繋がるというメリットがある。

社員教育研究所より引用

 

この制度にはデメリットもありまして

先輩社員との付き合いが長くなるので

相性が悪いとマイナスに作用します

 

例えばぼくの場合

チャイナで仕事をしていたため

基本的にいい加減です

 

10のうち大体核となる3を抑えて

あとは追々身に着けていく

 

こういうスタンスなのですが

 

一般的に日本人はきちっとして

いる人も多く例えば10教えて

10出来ないと気に入らない性格

の人も当然います

 

こういう先輩に当たったら最悪です

 

さらに出来ないと怒鳴られたり

したら目も当てられません

 

言霊という言葉どおり

言ったほうはそれですっきり

しますが、言われたほうは

委縮してしまい、先輩の前では

取り繕うようになります

 

結果全くエルダー制度が機能していない

ことになります

 

このエルダー制度の相性問題で

被害を被ったのはぼくでして

 

本社の人事に吐露したところ

人事係長からお詫びがありました

 

そういうわけで移動願いを出した

わけですが、移動先が商品仕分けを

管理する部署で、ここがなんとPCの

前に座っているのが勤務時間の4分の1

 

正直慣れるまでは気苦労が絶えません

 

それに仕事が多岐に渡っているので

配送みたいに事は単純ではありません

 

歩数計を見ても今は1万歩ほどしか

歩いてません

 

恐ろしく運動量が少ないので

今のところは体力的に楽っちゃ楽です

 

自分で仕事が進められるようになると

一日あっという間になるでしょう

 

それにしても今は恐ろしく残業して

いないので家で寛ぐ時間が長い

 

プライベートも充実しているので

移動させてもらってよかったわ

 

これがワークライフバランス

 

これから将来のために空いた時間は

国家資格の為の勉強に充てられます

 

蛇足ですがサモア戦勝利おめでとう

 

 

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.