ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

ADPについて

今ぼくは全身の筋肉バランスを

調整するためにカイロプラティックへ

通っています

 

もともと30歳過ぎくらいに右手に

痺れが走り、整形外科へ行ったところ

頸椎ヘルニアと診断されました

 

対処療法としては首けん引と

パルスを充てるリハビリ

 

痛みがひどい場合はブロック注射に

よる対処

 

この診断を信じて何度かリハビリに

通うも一向に改善されることなく

 

今通っているカイロに出会いました

 

カイロの施術師がいうには頸椎に

よるヘルニアではなく、筋膜の問題だと

 

全体的に筋肉のバランスが悪いので

それを矯正するために通っています

 

そこのカイロプラティックで肝臓が

少し弱っているのでということで

すすめられたのがこちら

 

大塚製薬 ネイチャーズリソース マリアアザミ 60粒

大塚製薬 ネイチャーズリソース マリアアザミ 60粒

 

こちらを服用し始めて早くもひと月

新しい一瓶をアマゾンで発注しました

 

結局ADPが配達したのですが

不在で時間指定して今日の午前中

予定が来たのが1時半過ぎ

 

しかもドライバーさんに指示が

出るスマホを見せられて玄関先で

いい訳されました

 

個人的には素直に物量が多くさばけなかった

と言って欲しかったです

 

 

Amazonにはアマゾンprime

というものがあり速やかに配送するのが

売りですが、ヤマト運輸さんがこれに

悲鳴をあげ、現在はADPという

Amazonデリバリープロバイダ

という佐川・ヤマト・日本郵便でない

運送会社を利用して配達されています

 

 

こちらADPはTMG・SBS・札通

丸和・若葉・ギオン・ヒップスタイル

遠州・ロジネット西日本の九社で

構成されています

 

ただ、こちらは大手ロジスティックが

サジを投げた案件なので当然中堅の

会社がさばけるわけもなく、現在遅配

などのトラブルが多発しております

 

何度か言っていますがアマゾンのビジネス

モデルはラストワンマイルがカギに

なります

 

現在ヤマトなどのラストワンマイルが

ケツをまくるとアマゾンみたいな中抜き企業は

たちまちに立ち行かなくなります

 

現在はADPを利用し、顧客からの

クレームを受けつつものらりくらりと

交わしていますが

 

アマゾン自体もこれでいいとは

思っているはずもなく

何らかの手をゆくゆくは打ってくる

と予想されます

 

現在独自にドローンを飛ばしたり

いろいろやっているようなので

ユーザーとしては早期に現行の

ADP問題が解決されることを望みます

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.