ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

㊗初出社

久々にお仕事しました!

 

前職の残っている有給の消化で

岡崎体育の玉アリライブから

ずっとお休みしていました

 

たった20日間くらいのお休み

でしたが、短いようでとても

長かったです

 

わりと贅沢な時間の使い方を

していたと思います

 

ロングバケーション明けなので

社会人復帰できるか心配でしたが

 

余裕!

 

初日なのであいさつとか考えていたのですが

 

無し!

 

新しいところは良い人が沢山で

内定は貰っていたのですが

 

内定取り消しもアリうるので

実はびくびくしてコンティンジェンシープラン

立てていましたが

 

全然余裕

 

でも今仕事を覚える研修期間で

 

出社時間が変則で、

今はよるの十二時出社です

 

次の職場は物流系なので

基本24時間稼働です

 

なのでスタッフは24時間体制で

動いているのでシフト制なんですね

 

そんできょう諸先輩方々に聞いたところ

休み希望出すと割と自由が利くようなので

 

土日以外

 

という希望を出しておきました!

 

上司は土日が全部勤務できるかは

わからない

 

と言ってましたが、シフトですから

土日が薄ければ出てね

 

という話になりますので当然です

 

ただ、世の中が土日休みという

流れの中、土日が休みで得したことが

何もなく

 

何かあれば有給を使えばオッケーオッケー

なので、平日休みの職場をお勧めします

 

一度平日休みの快楽を知ってしまったら

絶対に抜けられないと思います

 

土日休みを希望するのは多分子供のいる

ウチだと思いますが、こういうこと

からもわかるとおり子供は負債です

 

少子化に対し逆らっている感じですが

現代において子供を作るメリットが

ありません

 

子供も可愛いのは

良くて2歳くらいまでですが

 

大きくなるとお金はかかるし

 

昔と違って大卒は普通なので

親御さんはとんでもない負担を

強いられます

 

そのくせ、ガチで研究している学生は一部で

 

殆どの学生がウェイウェイ行って

親が苦労して作った金を浪費している

にすぎません

 

若い人はそういうことがまだまだ理解

出来ないでしょうが、親の年齢になったら

わかります

 

どんな思いで学費を出してくれているのか

 

親は遊びにお金を出しているわけでは

ありません

 

親は子供にいい人生を過ごしてもらいたいから

と願って出しているのです

 

でも、その考え方は古いです

 

学費を出している親の発想は

30年前のものです

 

若い世代は研究をしたいなら大学へ行き

 

やりたいことがあるなら就職などせず

自分でなにか始めるべきです

 

やりたいことのため、資金集めが必要なら

お勤めするのはオッケーです

 

ただ、なんとなく就職するため

葬式みたいなナリをしてあっちうろうろ

こっちうろうろ就活のような

 

人生の浪費をするようなみっともない

ことをするなら自己投資をするべきです

 

あの就活ルックってダサいと感じます

 

どこかの会社に必死で入って

どこかの会社のために

自分の人生を浪費するのは

ナンセンスです

 

人生は自分のために時間を使うべきです

 

ぼくがいつも言うことはお金は作れますが

どんなにお金を払っても

 

時間は作れません

 

だからこそ若いうちの時間は大切に

使って欲しいのです

 

と人生を浪費してきたぼくだから

言える唯一のアドバイスです

 

いやこれガチですから!

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.