ラックんの日記

ラックんの日々を綴る日記

今日の学び

ぼくの住んでいる町は午前中

小雪がちらつきました

 

ドカ雪だとジーザスですが

小雪はむしろ風流で

ウェルカムです

 

「あんちゃん。。

オレは小雪が好きだぁ」

 

と思わずおセンチになってしまいました

 

 

 

さて、日々日常が過ぎていく

中で、毎日少しずつの勉強は

後々効いてきます

 

半年一年後にはなにもせず

テレビばかり見ている人と

少しでも勉強している人は

必ず大きな差がつきます

 

なので早速今日のeラーニング

を共有します

 

 

まず、ぼくも含め多くの人が

サラリーマンやご商売で毎月

得た収入を貯金しますよね?

 

そしてこれが最も確実に

お金が貯まっていく”唯一”

方法だと思っております

 

ただ世の中で本当にお金が

貯まっていく人というのは

ぼくらの比ではありません

 

ではどうやって貯まっていく

のかというとそれは投資です

 

今投資と聞いて拒否反応

起こした人はぼくと一緒に

幣ブログで今後学んでいったら

いいです

 

まず、投資と言っても

自己投資と株などに

分類されますので

皆がイメージするお金儲けの

類でだけはありません

 

まず自己投資の場合例えば

本を買ったり、セミナーを聴いたり

というものにお金を使うということ

 

これはキャバクラやホストクラブ、

パチンコやブランド品を買う、いわゆる

ろうひとも違うし、衣食住に代表される

しょうひとも違います

 

将来的にそれを商売に活かしたりして

自分に返ってくるものです

 

株や出資などは投資の一つです

 

株は益も大きいですが損失も大きいです

また、少額で行ってもメリットはなく

それならば自己投資をしてから

商売などを始めたほうが

 

確実に利益は大きいです

 

それで、なぜ株などを薦めるのか

というところですが、

一般的に事業での法人税

給与などの収入の場合は

累進課税と言って、最大で45%

もの税金がかかります

 

一方株などの配当益に対する

税率は20%です

 

さらにお金に仕事をしてもらう

ことで空いた時間を他のことに

使えるところが事業者や労働者

と違うところです

 

ここまで言ったらわかると

思いますが一応まとめると

 

サラリーマンや経営者は

収入に対しリスクは低いけど

時間は制約されます

 

株などの投資家はリスクは

大きいし儲けも大きいですが

時間の制約はありません

 

ただ、種銭がないと意味がない

ので100万円くらいからスタート

したいところです

 

なので、まずは商売などでこつこつ

種銭を蓄えてから株などに

投資をしていくパターンがベストです

 

当然ぼくもこのパターンで行きます

©Copyright TheRealBaou. All rights reserverd.